【速報】「100円生ビール」を販売するコーヒースタンドが現れる! 8月31日までビールが1杯100円だぞーッ!! 東京・西新宿「coffee mafia」

昨日2018年7月17日、セブンイレブンが一部店舗でスタートする予定だった100円生ビール『ちょい生』の販売を急きょ中止し、大きな話題となった。報道によると、今後の販売日程は未定だそうだ。

このニュースに対しネットでは様々な意見が見られたが、「100円生ビール」というワードに心惹かれるものがあるのは事実。そんな中、なんと都内で「100円生ビール」を提供する店が現れたとの情報をゲットしたぞ! しかも今日からだってよ。これは行くっきゃないだろ!!

・「100円生ビール」が飲める

東京・西新宿にあるコーヒースタンド『coffee mafia(コーヒーマフィア)』は本日7月18日、「100円生ビール」の提供をスタートした。Sサイズが100円、Mサイズが190円(ともに税込)と、価格をセブンの『ちょい生』にぴったり合わせてきているのが何ともニクい。

Sサイズとはいえ、キンキンに冷えた生ビールが100円なんて最高ォォォォオオオ! しかもこれ、一人何杯でも頼めるそうだ。そこで、Sサイズと Mサイズを両方頼んで、セブンの『ちょい生』を勝手に再現してみることにした。

Sサイズは手のひらに収まりそうな大きさで、まさにちょい生って感じだ。紙コップでの提供ということもあり、外から見るとカフェオレか何かにしか見えない。これなら外で飲んでても安心だな(?)。

・100円で買える幸せ

……そろそろ飲んでもいいだろうか? この灼熱の暑さに耐えた体に、冷えた生ビールを注入……すると。う、うめぇぇぇぇええええ! やべぇ、最高だコレ!! 泡がとってもクリーミーで、その辺の居酒屋で飲むよりもよっぽどウマい。なんというか……あざぁーーっす!

この「100円生ビール」は、西新宿店と飯田橋店にて8月31日まで、営業日なら毎日実施しているとのことだ。西新宿店は11:30 から 22:30の間、いつでもビールが飲めるようだぞ。暑すぎてどうしようもなくなったら、この100円で買える幸せをぜひ!

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 coffee mafia 西新宿店
住所 東京都新宿区西新宿6-12-16 天空MURA 2F
時間 8:00〜23:00
休日 土・日・祝日

参考リンク:coffee mafia 西新宿店
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

【安すぎ】ホルモン食べ放題が990円! 東京・大崎「BEBU屋」のランチが激アツすぎた!! 焼きまくってライスにドーーーンしようぜ!

全国各地で梅雨明けが発表され始め、いよいよ夏が本気を出し始めた感がある今日この頃。しかし、暑い暑いと言いながら、心のどこかで私(あひるねこ)は物足りなさを覚えていた。何かが足りない……そう、肉だ! 肉が足りない。肉で俺のハートを熱くしてくれェェェェエエ!!

今回は、そんな私にピッタリすぎるお店に出会ってしまったのでお伝えしよう。なんとそこでは、ホルモン食べ放題がたった990円だというのだ。こうなったらホルモンを焼いて焼いて焼きまくって、ライスの上にドーーーンするしかない!

・激安ホルモン食べ放題

東京・大崎駅を出てすぐの所にあるニュー大崎ビル。その2階に店を構える「焼肉ホルモン BEBU屋」こそが本記事の主役、激熱スポットである。

何を隠そうこのお店では、平日ランチの時間に限り(11:30~14:00)、ホルモン食べ放題が税込990円で実施されているのだ。ホルモンのセットではないぞ。食べ放題である。それで1000円切るとか鬼パねーっしょ! というわけで、どれ入ってみるか。

・説明しよう!

食べられるホルモンは全部で7種だ。最初にランダムで4種が運ばれ、それ以降は一度に5種までおかわり出来るというシステムである(同じ部位も可)。ホルモンの種類は以下の通り。

“シマチョウ、牛ハツ、豚たん、豚カシラ、レバー、豚はらみ、喉軟骨”

そして嬉しいことに、ライスもドリンクもおかわり自由だってよ! さあ、制限時間は45分。レディ……ゴォォォォォオオオ!

・焼きまくる

ホルモンはボウルで豪快に提供されるため、ぶっちゃけ何が何の部位だかよく分からない。だが細けぇこたぁいいんだよ! んなもん食ったら分かるわ!! 一切れずつなんて みみっちい焼き方はせず、あるだけ網にブ・チ・マ・ケ・ロ! ただし、シマチョウは炎上しやすいから気を付けてくれよな。

・食いまくる

そのあとは、焼けたホルモンを片っ端から口に放り込むだけの簡単なお仕事。おいおい、安いから全然期待してなかったけど、どの部位も臭みがなくて普通にウマいじゃないか! タレもウマいし、大当たり確定の予感大でござい!!

・ランチは酒も安い

これにはご飯も進むクンなのだが、どっちかというとビールだなやはり。何気なくメニューに目をやると、なんとランチはアルコールが税込199円ときた。やっす! でもなぁ、平日の昼間だし今日は取材だしなぁ。うん、やっぱり……

一杯やっておこう。

クゥゥゥゥゥウウッ! ホルモンでビールとか、至上の喜びかよ。その間も、網上が空になったらすかさず追加注文。全神経を肉と網に集中せよ。

・ドーーーーンしようぜ!

さて、ここらでアレ、いっとくか……。私はおもむろに席を立ち、セルフサービスのご飯を茶碗たっぷりに盛る。網にはこれでもかと並んだホルモンの山だ。それらが焼けたら、タレをくぐらせライスに盛る! 盛る! 盛るゥゥゥウウウ!! すると……

見よ、夢の「肉オンザライス」の完成である! 要するに、ホルモンをライスの上にドーーーーン!! だ。この光景にはもはや歓喜しかない。最高かよ。

・かなりのコスパ

その後も、時間の許す限りホルモンを焼きまくり食べまくった。それなりに忙しいが、充実した時間を過ごすことができたぞ。45分間とはいえこれで990円とは、相当なコスパモンスターと言わざるを得ない。

店内はあまり広くないため、お昼時は混雑が予想される。服や髪に臭いも付くだろう。しかし、このホルモン食べ放題を終えた私の心はギラギラと燃えていた。エネルギーをチャージしたという実感に溢れていた。やはり夏は、肉を焼くに限る。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 焼肉ホルモン BEBU屋 大崎店
住所 東京都品川区大崎3-6-17 ニュー大崎ビル 2F
時間 11:30~14:00、17:00〜24:00(土日祝のみ16時~)
休日 年末年始

参考リンク:焼肉ホルモン BEBU屋 大崎店
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

【悲報】「24時間飲み放題」で話題になった伝説の居酒屋、先月末で閉店していた / 東京・阿佐ヶ谷『博多よかたい』

昨年、とある居酒屋がネットをザワつかせた。東京・阿佐ヶ谷にある「博多よかたい 阿佐ヶ谷店」。一見、普通の居酒屋であるが、実施しているサービスがヤバイ。まさかの24時間飲み放題である。しかも税抜2400円だ。ちょっと意味が分からない。

お店の存在はネット上で瞬く間に拡散し、一躍時の人、いや、時の店となった。ところが、その「博多よかたい 阿佐ヶ谷店」が、なんと閉店したというではないか。真偽を確かめるべく、私(あひるねこ)は現場へと急行した。

・伝説の居酒屋

阿佐ヶ谷に24時間飲み放題の居酒屋があるらしい……。「博多よかたい 阿佐ヶ谷店」がネットで話題になったのは、昨年2017年の秋ごろのことだった。情報を聞きつけると同時にお店へと出向いた私も、そのエクストリームすぎるサービスに度肝を抜かれたものである。

・閉店した?

酒飲みの心をくすぐるどころか、くすぐりすぎて廃人にしかねない空前絶後の飲み放題。「博多よかたい 阿佐ヶ谷店」が、居酒屋の歴史にその名を刻んだことは間違いないだろう。なのに、まさか閉店だなんて……。阿佐ヶ谷駅近くにある店舗へと向かうと、そこには見慣れた看板が。しかし……。

入口のシャッターが閉まっている。

24時間営業のはずのお店がやっていない理由は二つだ。定休日か、閉店か。何やら貼り紙が貼ってあるので近付いてみると、そこにはこう書いてあった。

「誠に勝手ながら、阿佐ヶ谷よかたいは、6月30日(日)をもちまして閉店させて頂きます。24時間飲み放題での多くのご来店、誠にありがとうございました。」

理由は定かではないが、「博多よかたい 阿佐ヶ谷店」は6月いっぱいで閉店したようだ。以前、お店の方に話を聞いたところ、24時間飲み放題はギリ赤字と言っていた。でも、こんなお店があってもいいと笑っていたっけ。残念である。

・そのすぐ近くに……

どうしようもない切なさを胸に、来た道を戻っていると、途中で気になる看板を発見した。

「24時間 酒 飲める店」

なんで片言やねん。だが、このバカっぽいところが今の私には清涼剤だ。どうやら「餃子酒場」というお店らしい。ちょっと入ってみることにした。

・地味にヤバイ

こちらは午前8時から午後6時までタイムセールを実施しており、生ビール(中)と餃子(5個)がそれぞれ税抜250円だという。おう、なんかいろいろヤベエな。ていうかタイムセール長すぎるだろ。最高かよ。平日の昼間ではあったが、「よかたい」への感謝の意味も込めて、ここは飲んでおくとしよう。

思った通りガラガラではあったものの、この大きな餃子が250円とはなかなかやりおる。ビールと餃子を頼んでも500円台だ。ここを目当てに電車で来る、という程でもないにしろ、近くにあったらついつい行ってしまいそうなお店であった。しかも24時間営業。阿佐ヶ谷の選手層は厚い。

・ありがとう

24時間飲み放題。こんなハンパないサービスを実施してくれていた「博多よかたい 阿佐ヶ谷店」には感謝しかない。実は、来たる『24時間テレビ』を24時間飲みながら実況するという企画もあったので、残念ではあるのだが、最後は笑顔で送り出そうじゃないか。本当にお疲れ様でした。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 餃子酒場
住所 東京都杉並区阿佐谷南3-37-2
時間 24時間営業
休日 年中無休

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

金ピカなカプセルホテルに泊まってみた! 気分はまるで秀吉かお代官さま!! 浅草「カオサン 東京 サムライカプセル」

金閣に秀吉の黄金の茶室……人はなぜ光り輝く “金” に惹かれるのだろう。金色の魅力とは。思わずそんなことをグルグルと考えずにいられないホテルがある。

それは「カオサン 東京 サムライカプセル」だ。浅草にあるカプセルホテルなのだが、なんとカプセル内が金ピカ! なんだこれ、めっちゃテンション上がるやないかっ!! 極め付けに、お値段もとってもリーズナブルなのだ。

・女性限定の金ピカホテル

浅草寺や合羽橋にほど近く、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分という、これ以上ない好立地なカオサン 東京 サムライカプセル。外観は普通のビル、中に入っても奇麗なよくあるキレイ目なホテルという感じだ。ただしデラックスカプセルベッドの部屋は入ってびっくり。ピッカピカ~! 

しかも、わざとらしい金色でなくどちらかと言えば落ち着いた山吹色。一瞬ラブホっぽい、と思ったのはここだけの秘密だが、なんともゴージャスではないか。思わず「お主も悪よのぉ」と言いたくなるいうものだ。ただひとつ残念なことに、こちらの部屋は女性限定なのだ。

・快適過ぎて住みたい

さて、金ピカに圧倒されがちだが、なによりカプセル内はとっても快適。Wi-Fi利用可はもちろん、コンセントの刺し口が2つとUSBのソケット口が1つ、金庫1つに棚も付いているのだ。なんて便利! 「もうここに住んでもいいですか……?」そんな気分になること間違いなしだ。

シャワーやトイレや洗面所は共同だが、記者が利用した日は思った以上に利用者のマナーがよく気持ちよく使うことができた。ドライヤーも設置してあり、とっても親切。タオルもプラス50円でレンタルできるので、着の身着のまま泊まっても大丈夫そうだ。近くにコンビニもあるしな。

・男性用の部屋もある

快適な上にゴージャスな気分まで味わえるなんて、なんと贅沢(ぜいたく)なことか。いやはや、カプセルホテルと言えば、昔はただ寝るためだけの空間だったが、最近は違うんだなと三十路の記者は思った次第。価格は時期によって変動するが、記者が泊まった平日は1泊2560円だったぞ。

これは東京にちょいと泊まる、いつもと少し違う気分を味わいたいという女性にオススメだ。男性も金箔張りではないが、同じスタイルの快適カプセル部屋があるので利用してみてはいかがだろうか。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 カオサン 東京 サムライカプセル 浅草
住所  東京都台東区西浅草3-16-10
時間 受付8:00〜22:00、チェックイン15:00〜22:00(22時以降も相談可)、チェックアウト11:00

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

【クズ】「世界禁煙デー」なのにタバコを吸い続ける喫煙者を『タバコの吸えない喫煙所』に連れて行ったらこうなった

まさかとは思うが、タバコを吸ったりしていないだろうな? 本日5月31日は WHO(世界保健機関)が定めた「世界禁煙デー」であり、世界中で禁煙への取り組みが行われているのだ。ならばせめて今日一日くらいは、みんなで禁煙しようじゃないか。

なのに当編集部のサンジュンときたら、んなもん知るかよ的な顔でプカプカとタバコを吸いまくっている。このままでは体を壊しかねない。そこで、東京・下北沢に出現した『タバコの吸えない喫煙所』なる鬼畜スポットに、サンジュンを連れて行くことにした。

・喫煙者殺し

本日2018年5月31日、京王井の頭線高架下のイベントパーク・下北沢ケージに、1日限定で登場した『タバコの吸えない喫煙所』。紙巻きタバコ・加熱式タバコの喫煙はできないという、まさに喫煙者殺しな珍スポットである。

・「世界禁煙デー」でも吸い続けるクズ

さて、今回のターゲットであるサンジュンは、紙巻きタバコを1日に1箱程度、毎日吸うそうだ。今日が「世界禁煙デー」だと知ってなお、その喫煙ペースはまるで落ちる様子がない。やや強い言い方をするならば、稀代のクズである。

まったく、一体「世界禁煙デー」を何だと思っているのか? 健康面も心配だし、これは制裁を加える必要があるだろう。

・例の鬼畜スポットへ

というわけで、取材と称しサンジュンを下北沢まで連れてきた。彼は全力を尽くしてくれたが、残念ながら取材の成果が日の目を見ることはない。なぜなら、最初から目的は『タバコの吸えない喫煙所』だけだからだ。

Instagram Photo

・一見普通の喫煙所

ひと仕事を終えると、案の定「喫煙所があったらちょっと一服していい?」と言い出すサンジュン。予定通りの行動である。こうして我々は、噂の『タバコの吸えない喫煙所』付近を通りがかることに。おお……。遠目からだと、完全に喫煙所そのものではないか。

「あ、喫煙所あんじゃん!」

そう嬉しそうに叫ぶと、ポケットからタバコを取り出し、スタスタと喫煙所に近付いていくサンジュン、しかし……。

・ただただ、吸えない

外壁にガッツリ書かれた「タバコの吸えない」の文字。そう、ここではタバコは吸えないのだ。なんという悪魔的トラップ。まさにサンジュンホイホイ。

男は喫煙所の前で立ち尽くしていた。彼は中に入れないのだ。なぜか? タバコを吸う人間だからだ。入る資格がない。しかし、私(あひるねこ)は入れるぞ。元々吸わないからな。あれあれ~? サンジュンさん、どうして入らないの~? 不っ思議~。

あ゙……あ゙……

あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙あ゙!!!!!!!

上等だよ!

こんなもの!

こうして……

やらァァァァァァァァァアアアアアア!!!!!!!

そう叫ぶと、サンジュンは持っていたタバコを床に叩き付けた。そうだ、いいぞサンジュン! 今日は、今日だけは! タバコを吸わずに過ごそうぜ!!

・禁煙してみる?

その時のタバコは現在、私は保管している。明日になったらサンジュンに返すつもりだ。本当は吸わないのが一番だが、いきなり止められるわけもないだろう。しかし、今日のこの「世界禁煙デー」が、彼にとって何かしらのきっかけになればいい。私は心からそう思っている。

参考リンク:DR.VAPE
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

【鬼畜】「タバコの吸えない喫煙所」なる謎のスポットが爆誕! 一服するかと立ち寄った喫煙者を地獄に落とす気まんまん!! 東京・下北沢

喫煙者にとって喫煙所とは、さながら砂漠の中のオアシスといったところだろう。タバコを吸える場所が少なくなってきている昨今、それが非常にありがた~い場所だということは、まったく吸わない私(あひるねこ)でもさすがに分かる。

さて、そのことを踏まえた上でちょっと想像してみて欲しい。一服したいな~喫煙所どこかな~……あった! と駆け込んだ喫煙所が、もし「タバコの吸えない喫煙所」だったらどうする? 死を覚悟しないだろうか? そんな冗談のような鬼畜スポットが、どうやらマジで登場するようなのだ。

・タバコが吸えないだと?

バンドマンや劇団員が多いイメージの東京・下北沢。「タバコの吸えない喫煙所」は、京王井の頭線高架下のイベントパーク・下北沢ケージに一日限定で登場する。

見た目はよくある一般的な喫煙所だ。しかし、外壁に堂々と書かれた「タバコの吸えない喫煙所」という文字。非常にスタイリッシュなデザインだが、ハッキリ言って意味不明である。喫煙者にケンカを売っているとしか思えない。

・喫煙者殺し

喫煙所を探している途中、ようやく見つけて入ったのに「タバコは吸うな」と言われた喫煙者の気持ちを考えると、気の毒に思いつつも正直爆笑ではある。実際、中は「紙巻きタバコ・加熱式タバコの喫煙はできない」という仕様になっているそうだ。

・〇〇は吸っても OK

じゃあ何する場所なんだよ!? というツッコミはごもっとも。実はここ、タバコはダメだけど『VAPE』を吸うのは OK らしい。そう、「VAPE専用の喫煙所」だったのだ。

喫煙所では『DR.VAPE』のサンプリングも行われ、無料で楽しむことができるとのこと。まあ、要は『VAPE』のプロモーションだな。まんまと釣られてガッカリしてしまった喫煙者諸君も、せっかくの機会なので試してみてはいかがだろうか?

・世界禁煙デーに一日限定

「タバコの吸えない喫煙所」は、世界禁煙デーである2018年5月31日に一日限定で登場するぞ。繰り返すが、『VAPE』以外のタバコは吸えないから注意してくれよな!

・今回ご紹介したイベントの詳細データ

イベント名 タバコの吸えない喫煙所
場所 東京都世田谷区北沢2-6-2 下北沢ケージ
日時 2018年5月31日 13:00〜20:00
入場料 無料(20歳以上の方に限る)

参照元:DR.VAPE
執筆:あひるねこ

【超コスパ】500円でライスもカレーもおかわり可! ネパール料理「アーガン」の『ダルバットセット』が至高すぎた / しかもウマい!! 東京・新大久保

東京屈指のコリアンタウン・新大久保。平日の午前中だというのに幅広い年代の女性が街を埋め尽くしており、近年の K-POP、韓流アイドル人気の凄まじさを改めて実感する。

だがあえて言おう。新大久保で韓国料理屋に入るなんてのは素人。本当に分かってるヤツはネパール料理を食う。「ネパール民族料理 アーガン」の『ダルバットセット』は、500円でライスもカレーもおかわり OK という、まさに至高のメニューなのだ!

・新大久保でネパール料理

新大久保駅から歩いて数分。大久保通り沿いという、THE 新大久保な場所にあるのが「ネパール民族料理 アーガン」だ。古い雑居ビルの4階にあり、これがなかなかに怪しい雰囲気。

K-POP がガンガン流れる大通りから、異国情緒たっぷりの店内へ。なにやら「どこでもドア」をくぐったような気分である。さて、気になるメニューはたくさんあるものの、一際ヤバイのが税込500円の『ダルバットセット』だ。ヤバイというか、ヤヴァイ。

・コスパ最強メニュー

『ダルバットセット』には、チキンカレー、豆スープ(ダルというらしい)、たっぷりのライスにちょっとした漬け物が付く。そしてメニュー表にはライスおかわり OK という文字が! よし、完璧ッ。

・カレーが激ウマ

骨付きチキンがゴロっと入ったチキンカレーを一口食べて驚いた。なにこれめっちゃウマい! スタンダードではあるが、クセもなく辛さは控えめ。実に日本人受けしそうなカレーなのだ。そしてまた、パラパラのインディカ米とよく合うのよ。激ウマ。

豆スープはどこか優しい味わいだ。スパイスのせいか、食べた後に少しだけじんわりくる。カレーとスープを交互に口に運びながら、ガツガツとライスを食らっていくわけだが、500円でこれは非常に素晴らC。

・おかわりの衝撃

よっしゃ! そろそろライスのおかわりや!! お願いすると、店員さんが席まで来てよそってくれるぞ。「これくらい?」と、ほぼ最初と同じ量を盛ってくれる店員さん。おお~、盛るね~。しかしこの後、予想外のことが起きた。

カレーの残量を調整しつつ食べ進めていると、店員さんがポットのようなものを持ってこちらへやって来たのだ。お冷かな? と思った次の瞬間……。なんと、カレーとスープを満タンまで補充しだしたのである!

え? え? ……は?

もちろん私(あひるねこ)は何も言っていない。本当にお冷を注ぐようなノリで、カレーとスープを追加してきたのだ。いや、そんなことあんの!? 見ていると他のテーブルでもやっているし、自分から頼んでいる人もいる。マジかよ! ライスだけじゃなく、カレーもおかわり出来るのか!! ※チキンは不可

・エンドレス

さっきまでライスが余り気味だったのに、今度はカレーの方が多くなってしまった。これもう、無限ループだろ。最高かよ。

そういえば私が来たのはお昼時だったが、これは別にランチメニューというわけではなさそうだ。ということはもしや、夜でも注文可能なのだろうか……? この件については、後日お店を訪れ確認したいと思う。

・楽園に行こう

いかがだろうか? この意味不明なまでのコスパの良さ、至高と書いた意味が分かってもらえたのではないか。しかし、欠点もある。ここを知ってしまったら、もう新大久保で韓国料理を食べる気が起きなくなってしまうのだ。恐ろしい店である……。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名ネパール民族料理 アーガン
住所東京都新宿区大久2-32-3 リスボンビル4F
時間11:00~23:00
休日年中無休

参考リンク:ネパール民族料理アーガン
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.