【頂上決戦】ペヤングソースとUFOソースはどちらが本当に強いのか? 実際に戦わせてみたら意外すぎる結末にッ!!

私(佐藤)はなぜ気付かなかったのか? 日清がオンラインストア限定でUFOのソースボトル(日清焼そばU.F.O.濃い濃い追いソース!ボトルセット)の販売を開始した瞬間に、気付くべきだった。「ペヤングにUFOのソースをかけると、どちらの味が勝るのか?」という疑問に……。

それを確かめるため、実際に戦わせてみることにした。まさに頂上決戦、本当に強いカップ焼きそばはどっちなのか? ハッキリさせようじゃないか! 焼きそばのなかの焼きそば、出てこいやッ!!

・好敵手(ライバル)

まるか食品の『ペヤングソースやきそば』は1975年に発売開始。相対する『日清焼そばU.F.O.』は1976年に発売開始となっている。ほぼ同時期にうまれた2つの商品は、同じ時代を生き抜いてきたライバル。それぞれがお互いを意識していて当然の関係だ。

・目を背けることはできない

まさかその2つを戦わせることになるとは、私自身も想像していなかった。いや、本当のことを言えば、頭の片隅にその決戦のことを想定していた。だが! それはやってはいけないことのような気がして、躊躇してしまったことを正直に明かそう。

『ペヤングとUFOを混ぜてはいけない』、心の奥底でそう言われた気がして、ケンタッキーフライドチキンにUFOソースをかけるような無粋なマネをしてしまった……。読者からの指摘により、この戦いから目を背けるべきではないという結論に至ったことを、あらかじめ伝えておきたい。

・ペヤングフィールドで

さて、戦いのフィールドはペヤングで行うことにした。ボトル入りのUFOソースがやや優勢であることから、ペヤングフィールドを使用する判断をしたのだ。

ソースを同量(目分量)かけて、味の濃さで勝敗を決める。では早速、両選手の同時入場ですッ!!

両者は四角いリングの上に颯爽と登場! と、同時に、コ、コレは……。

麺の上に、同時に存在してはいけない2つのソースがふりかかったことで、時空が歪んでるッ!?

止めろ! 今すぐ止めて。ストップ、ストーーーップ!! ウワァアアアアアアアアアアアッ! 

……………………………………………

………………………………

…………………

………

終わった……のか?

どうやら2つのソースの間で、麺の上に同居することで何かの折り合いがついたらしい。

2者の優劣がついたのか、それとも……。ゆっくりとかき回して、フィールドで馴染ませる。

そして実際に食べてみることに。まずは匂いだ。ペヤング臭がキツイか? それともUFO臭か? 嗅いでみたところ……

なんてことだ! どちらかが匂いで勝ると思っていたら、どちらでもない! 互いの匂いが調和して、バランスをとっている。こんなことってあるのか? さらに……!

驚いたことに味もしかり! どちらかが上回っているということがない。ペヤングでもUFOでもない、2つが半々で混ざり合った味がしているではないかッ!! 強いて言うなら、第3の味「ペヤFO」とでも言おうか。まるで何かの化学反応が起きて、未知の領域に踏み込んだかのような錯覚に陥る。

・そして伝説へ……

こうして自然界の均衡は保たれ、森羅万象は永遠の揺蕩(たゆた)いを続けているのだろう。この頂上決戦の結果はドローだ。どちらが上でも下でもない。ペヤングとUFOは勝つとか負けるとかそんな小さなことではなく、もっと大きな何かを教えてくれた気がする。

ありがとうペヤング、ありがとうUFO。いつかこの2つが真に手を取り合って、カップ焼きそば界をさらに上へと押し上げてくれることを切に願う。Fin……。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

【ほこたて】日清UFOのソースをケンタッキーフライドチキンにかけると、どっちの味が勝つのか!? たしかめてみた!!

日清の即席焼きそば「UFO」のソースが、セットで販売開始となった。日清食品グループオンラインストアのみの販売で4000セット限定ではあるものの、中毒性の高いソースがボトルで手に入るのはうれしい限り。セットに関しては以前の記事を参照していただくとして、気になるのは「あのソースの味はどんな濃い料理もしのぐのか?」という点だ。

それを実際に確かめようと思っていたところ、ソースのサンプルを日清に提供してもらったので、ケンタッキーフライドチキンにかけてみた。UFO VS ケンタッキー、この戦いの勝者はどっちだッ!?

・ケンタをも凌駕するのか?

いくらソースの味が濃いとはいえ、ケンタの味には敵わないだろう。もしかしたら、調和する可能性だってある。一体どうなるのか?

ソースのボトルをよく振って、ケンタの上にドバ~ッ!!

黄金色のチキンを、 “漆黒の闇” を思わせる濃いソースが侵食していくようだ。チキンの闇落ちか……。

このソース、「濃い濃い」と言っているだけあって、色が濃いし匂いも濃い。チキンの匂いを上回るUFO臭がする。

・いざ、実食!

濃い味 + 濃い味で味の相乗効果を出したいのだが、はたして!? 実際に食べてみると……コ、コレは!!

信じがたいことだが、UFOソースの圧勝! まさかケンタの味さえも打ち消してしまうほど、ソースの味が強いとは……。

このソースとバランスをとれる食材などあるのだろうか? 食材の味が淡白か、もしくは柔らかい甘さのあるものであれば良い気がするが、近いベクトルの味だとソースに飲みこまれてしまうのかもしれない

いずれにしても、UFOソースを愛する人にとっては、無敵の調味料と言えるだろう。あらゆる食材を漆黒の闇でUFO化してしまう濃いソース。恐るべしだ……。

参照元:日清食品オンラインストア
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

【徹底比較】新商品『カップヌードル エッグカレー ビッグ』と普通の「カップヌードル カレー」を食べ比べてみた結果…

2018年6月25日、日清食品より新商品『カップヌードル エッグカレー ビッグ』が発売された。ホームページの情報によれば、定番の「カップヌードル カレー」に比べて濃厚さが120%となっており、 “温泉卵トッピング” にもぴったりの商品に仕上がっているという。

果たしてどれほど濃厚な味がするのか、そして温泉卵が本当に合うのか? その真相を確かめるべく、定番の「カップヌードル カレー」と徹底比較しながら実際に味わってみたので感想をお伝えしたい。

・パッケージを比較

『カップヌードル エッグカレー ビッグ』は希望小売価格205円(税別)の商品である。今回は比較対象として「カップヌードル カレー ビッグ(205円)」も一緒にGET……したかったのだが、訪れた店では販売されていなかったので “ビッグ” ではなく普通の「カップヌードル カレー(180円)」を購入した。

2つの商品を比較するため、はじめに訪れたのは「川」である。これは、川の向こう岸にカップヌードルを忘れてしまった場合、パッケージが発見しやすいかどうかをチェックするためだ。

川辺に置いた商品を望遠レンズで撮影して……

どちらが発見しやすいのかを確認してみたところ……

白色を基調としている「カップヌードル カレー」の方が発見しやすいことがわかった。なお『カップヌードル エッグカレー ビッグ』は土や花の色に近い、茶色と黄色がメインであるため自然環境の中では見つけにくいデザインといえるかもしれない。

・中身を比較

それでは、さっそく作って味わってみよう。まずは2つの商品のフタをそれぞれ半分までペリッと剥がして中身を見てみたら……

お、おおお! 全然違う!!

『カップヌードル エッグカレー ビッグ』には、おなじみの謎肉やジャガイモなどが入っておらず、代わりにスクランブルエッグがたくさん入っている。

・いざ実食

続いて、熱湯を入れ3分待ってよくかき混ぜたら、さあ実食だ。両方味わって違いを確かめてみると……

なるほど。日清の言うとおり『カップヌードル エッグカレー ビッグ』の方がスープはドロっと濃厚な感じがした。だがしかし、少し時間が経って全体が馴染むとほぼ差がなくなってしまったというのが正直なところである。

その他、具についてだが、『カップヌードル エッグカレー ビッグ』はメインの具がスクランブルエッグだけのため「カップヌードル カレー」に比べて味や食感が単調な印象を受けた。最後に “温泉卵トッピング” も試してみたところ……

確かに超マイルドになって美味しかったが、素の状態で食べて2つの商品に大差が無かったことを考えると「カップヌードル カレー」に “温泉卵トッピング” をしても十分美味しくいただけるような気がしたぞ。

以上、『カップヌードル エッグカレー ビッグ』と「カップヌードル カレー」を食べ比べてみた結果、両商品に圧倒的な違いはみられなかった。しかし、いずれもウマいことはウマいので、カレーと卵が好きな方は “温泉卵トッピング” とあわせてぜひ1度試してみてほしい。

参考リンク:日清食品「カップヌードル エッグカレー ビッグ」
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

【正直レビュー】日清カップヌードルが『進撃の巨人』とコラボした「珍種謎肉」を食べてみた!

2018年7月、NHKで人気漫画『進撃の巨人』のシーズン3が放送を予定している。制作陣は多忙を極めているに違いない。そんな最中に、日清が図々しく(?)コラボを持ちかけたようだ。なぜ今? と言いたいところなのだが、2社のコラボは実現したようである。特設サイトには、「珍種謎肉」に関する情報が進撃の巨人風に紹介されている

これだけ大々的に作品の力を借りて宣伝しているのに、この商品「カップヌードル スモーキーチリしょうゆ味」がショボかったらしょうがない。はたして、作品に見合うクオリティなのか? ということで実際に食べてみた。

・コナンともコラボ

謎肉とは、元祖カップヌードルに入っているダイスポークのことを指す。何の肉なのかわからないことから「謎肉」と呼ばれ、最近になってその正体を、これまた人気漫画『名探偵コナン』の力を借りて公表した。日清は他人の人気にあやかりすぎじゃないのか?

・第2弾、第3弾もあるのか?

さて、最寄りのコンビニに行くと、大量に入荷していたので早速1つ購入。食べてみることにした。

パッケージの配色はちょっと毒々しい。紫色を基調に、謎肉のイラストがあしらわれており、さわやか系のデザインではない。商品の上部には、スモーキーチリオイルが別添えされている。

よく見ると、「珍種謎肉第1弾 チリ謎肉 発見!」と書いてある。

発見って、自分のところで作ったんだろ、発見もクソもないやないか。それにしても “第1弾” ということは、これに続く謎肉を作るつもりだな。

・赤い謎肉

フタを開ければ、中にはチリ謎肉。唐辛子を練り込んでいるだけあって、色は赤身をおびている。

これは辛いのだろうか? お湯を注いで3分待った後に、スモーキーチリオイルをかける。

う~ん、匂いから若干辛味を感じるが、それ以外に取り立てて特徴は感じられない。食べてみれば何かわかるか……。

・そこまで辛くない

チリ謎肉を食べてみると、たしかにかすかに辛味を感じる。まあ、肉の味を損なわない程度の味付けのようで、多少ピリっとするくらいかな。

続いて麺をすする。

こちらもまた、辛い! というほどではなく、ピリリとする程度。

個人的に、スモーキーチリオイルの存在感をそれほど感じなかった。正直なところ、進撃の巨人と釣り合うレベルではないかな~。強いて言えば、夏の海水浴場で食べたら、より美味しく感じられるかも。しょうゆベースの味を損なうことなく、辛味を加えていることは好印象だが……それ以外は特に目新しくない気も……。

・今後の謎肉に期待

第2弾、第3弾の謎肉にはもっと奇抜なアイディアが用意されているかもしれないので、そちらに期待したい。それから、第2弾、第3弾の謎肉企画が、進撃シーズン3の制作陣にとって大きな負担にならないことを願うばかりだ……。

参考リンク:日清「珍種謎肉」
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

【史上初】湯切りタイプの「どん兵衛釜たま風うどん」を食べてみた!! この商品は我々の “どん兵衛感” が試されている……

カップうどんの代名詞「日清のどん兵衛」。言うまでもなく、お湯を注いでつくる即席めんなのだが、その注いだお湯を捨てるとどうなるのだろうか? この疑問に答える商品が登場した。その名も「釜たま風うどん」である。

この商品は、商品史上初の挑戦的な一品だ。商品の説明には次のようにある。

・日清のどん兵衛釜玉風うどんの説明

湯切り機能を搭載する事で実現した、どん兵衛の釜たま風うどん」(日清ホームページより)

湯切り機能を “搭載” だと!? その言葉だけで、何だかスゴイ気合いのようなものを感じる。実際に購入してみると、たしかにフタには湯切り機能が搭載されているじゃないか!

・内容物の扱いに注意

早速作ってみることに。作るうえで、注意しないといけない点がある。それは、内容物の扱いだ。

通常のどん兵衛であれば、カップにお湯を注いだ後に、液体だしをカップの上に置いて待つと思うのだが、この商品の場合少々勝手が異なる。

「特製だし醤油」はカップの上にのせて温めても良いが、「特製まろやかたまごタレ」はのせてはいけない。卵黄を使用していることから、熱で固まってしまうためと思われる。

上記の点を踏まえて、カップにお湯を注ぎ5分待つ。

・未知の領域へ

ここまでは従来の商品と同じ。つまり、「人類が知るどん兵衛の作り方」の領域だ。ここから先は新世界。まったく新しい景色を見ることになるから、心しておくように。では、未知の領域に足を踏み入れよう……

まず、フタに搭載された湯切り機能を発動させる!

そして続けざまに、どん兵衛の湯を捨てる! まさか、どん兵衛の湯を流しに捨ててしまう日が来ることになるとは。ここから人類の知らないどん兵衛が始まる。いざ、湯切りーーーッ!!

ああ、なんてことをしてしまったんだ……。

いくら公式の商品とはいえ、お湯を捨てるべきではないのではないか?

何か重たい罪を背負ったような気がするのは気のせいか。

だって、どん兵衛の湯を捨ててしまったんだぜ?

笑っちゃうだろ。マジかよ、俺。

どん兵衛のお湯を捨てるような人間になっちまうなんてさ。

おかしくて涙も出て来やしねえ……。

見てくれ、この寒々しい景色をよ。

これが変わり果てたどん兵衛の姿だ。信じられるか?

・蘇るか、どん兵衛

今見えているものが、どん兵衛を作るプロセスの一部なんてちょっと信じられない。とはいえ、2種の調味料と混ぜ合わせれば、コイツは息を吹き返すというのか?

だし醤油をかけ……。

まろやかたまごタレをかけ……。

さらにきざみのりをかけたら……何とか蘇ったようにも見える。

う~ん、これどん兵衛? やっぱり汁があってこそって気がしないでもない。高校生くらいの時に、自分がどん兵衛を食べていると「汁だけちょうだい」とか言って、やたら欲しがるヤツがいたことが思い出される。この釜たま風では、それもできないのか……。

・“どん兵衛感” の問題

さて、問題は味だ。奇をてらった商品ではあるが、味が良ければ問題にならない。当編集部メンバーで試食してみた。

その結果、意見は2つに分かれた。

中澤星児は絶賛。GO羽鳥も高く評価した。その一方で、他のメンバーの評価はイマイチとなった。従来の “どん兵衛感” に期待したメンバーはがっかり。固定観念にとらわれない自由な “どん兵衛感” を持つものは評価が高かったようだ。あなたはこれを食べて、どう感じるだろうか? 自分の “どん兵衛感” を測るうえでも、この商品は参考になるかもしれない

参照元:日清のどん兵衛
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

話題の動画「父さん、今日からユーチューバーになる」が公開される / 予想と全然違う内容で戸惑うんですけど…

2018年4月16日、かねてからネット上で話題になっていた動画「父さん、今日からユーチューバーになる」が公開された。正式名は「泣けるドラマ リニューアル家族」で、日清ヨークが制作した「やさしい十勝のむヨーグルト」のプロモーション動画である。

約18分に渡るなかなか壮大なドラマであるが、果たして “泣けるドラマ” とは一体……? 結論から言うと、日清が無駄にあり余るパワーを炸裂させており、物語は多くの人が予想しえない内容となっているぞ。

・あらすじ

まずは日清ヨークが発表している物語のあらすじを以下でご覧いただこう。

「父が突然、YouTuberになった。都会を離れた郊外の暮らし。次々起こる家族の変化に戸惑う内気な少年、新太郎は、その小さな体に、大きな悩みを抱えながら毎日を過ごしている。

そんな中、母親の隠された秘密に気づいてしまう。泣けそうで、泣けなくて、ちょっと泣ける。おかしくて、やさしくて、どうしようもない家族の、どうしようもない物語」

ネット上では「父さん、今日からユーチューバーになる」というパワーワードが注目されていたが、動画を最後まで見てみるとその内容は意外とシリアスだ。というか、開始1秒から最後まで「笑える瞬間はほとんどない」と言っていいだろう。

・ユーチューバーはほとんど関係ない

詳細についてはぜひご自身の目でご確認いただきたいが、一言でいえば「やさしい十勝のむヨーグルト」のキーワードである “再生” をテーマにしたドラマで「父さん、今日からユーチューバーになる」はあくまで掴みでしかない

個人的な感想を付け加えておくと、想像していた内容とは大きく違ったので、どんな感情で見ればいいのか最後まで戸惑ってしまった。ただ、動画の終盤でCHEMISTRYの主題歌が流れたときは「どういうつもりだよ!」とクスッと笑ってしまったことは記述しておこう。

「父さん、今日からユーチューバーになる」というパワーワードを先に発表し、話題になったところで動画を公開する日清のやり口……。手の上で転がされているようで悔しいが、非常に見事である。

参照元:YouTube
執筆:P.K.サンジュン

【検証】カップヌードル・どん兵衛・チキンラーメンを混ぜるとウマさは3倍になるのか? 試した結果、もっとも味が強いのは○○と判明!!

日清といえば、即席麺メーカーの最大手である。カップヌードル・どん兵衛・チキンラーメン、この3つの強力な布陣で他のメーカーを寄せ付けない。各々が完結した商品ではあるものの、この3つがひとつになったらどうなるのか?

ただでさえウマいのに、ウマさは3倍になってしまうのではないか? 気になったので3つを混ぜて食してみることにした。その結果! アレが他の2商品の味を抑えるという、想像を越える事態が発生した! あの商品は日清の中でも最強なのか!?

・究極融合に挑戦

日清3商品の究極の融合(フュージョン)、やり方はとても簡単だ。まず3つの商品を用意して、それぞれ開封する。

湯を入れる順番はどん兵衛 → カップヌードル → チキンラーメンの順番が良いだろう。なぜなら、どん兵衛だけが5分間だから。

ちなみにチキンラーメンは袋麺を丼にあけて調理しよう。お湯を注ぐときはちょっと少な目。最後にこの丼でフュージョンするから、通常の量のお湯を注ぐと麺があふれ返ることになるので注意。

そしてしばし待つ……。

・まずは普通に作る

約5分が経過して、それぞれが完成した。

ここまでが既定路線である。誰もが知るカップヌードル・どん兵衛・チキンラーメンだ。

・ここからフュージョン!

ここからが日清究極融合! 前人未踏の領域であるッ!!

まずはチキンラーメンにカップヌードルを投入!

この後にどん兵衛が加わることを計算に入れながら、適量のカップヌードルを投入しよう。

続けざまにどん兵衛も投入ッ! 容器の口が広いので、ダバダバ! と汁ごと麺がこぼれないように細心の注意を払おう。もちろん、お揚げも忘れるな!

そして、丼の中を多少かき混ぜて味をなじませて、数分寝かせる。

・見よ! 3商品の融合を

長い道のりを経て、日清究極融合の麺、カップヌードルどん兵衛チキンラーメンの完成だッ!!!!

あえて名前を付けるなら、「ドルどんチキ」とでも言おうか。日清の主力商品の夢のコラボレーションである。

見よ! 3種の麺が混ざりあう姿を。これほどまでに凶暴な画は、3種を混ぜてこそ初めて生まれるものだ。

・匂いはチキンラーメン、味は……

お揚げの存在感が強いので、匂いも味もどん兵衛になっているのかと思ったら、そうではない。匂いは完全にチキンラーメンである。

そして味は……。

味もやっぱりチキンラーメンだ!

3種の良いところが混ざり合って、まったく新しい味が創造されるのかと思ったら、チキンラーメンの独壇場。いくぶん どん兵衛の出汁の風味を感じるのだが、カップラーメンはチキンラーメンの引き立て役でしかなくなってしまい、その味が完全に埋もれてしまっている。

まさかここまでチキンラーメンが押し切る結果となるとは……と思いながら完食した。

ということで、日清最強の味はチキンラーメンという結果に。この結果を、どん兵衛とカップヌードルが覆す日は来るのだろうか? 商品がリニューアルした暁には、改めて検証したいと思う。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24