金ピカなカプセルホテルに泊まってみた! 気分はまるで秀吉かお代官さま!! 浅草「カオサン 東京 サムライカプセル」

金閣に秀吉の黄金の茶室……人はなぜ光り輝く “金” に惹かれるのだろう。金色の魅力とは。思わずそんなことをグルグルと考えずにいられないホテルがある。

それは「カオサン 東京 サムライカプセル」だ。浅草にあるカプセルホテルなのだが、なんとカプセル内が金ピカ! なんだこれ、めっちゃテンション上がるやないかっ!! 極め付けに、お値段もとってもリーズナブルなのだ。

・女性限定の金ピカホテル

浅草寺や合羽橋にほど近く、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩2分という、これ以上ない好立地なカオサン 東京 サムライカプセル。外観は普通のビル、中に入っても奇麗なよくあるキレイ目なホテルという感じだ。ただしデラックスカプセルベッドの部屋は入ってびっくり。ピッカピカ~! 

しかも、わざとらしい金色でなくどちらかと言えば落ち着いた山吹色。一瞬ラブホっぽい、と思ったのはここだけの秘密だが、なんともゴージャスではないか。思わず「お主も悪よのぉ」と言いたくなるいうものだ。ただひとつ残念なことに、こちらの部屋は女性限定なのだ。

・快適過ぎて住みたい

さて、金ピカに圧倒されがちだが、なによりカプセル内はとっても快適。Wi-Fi利用可はもちろん、コンセントの刺し口が2つとUSBのソケット口が1つ、金庫1つに棚も付いているのだ。なんて便利! 「もうここに住んでもいいですか……?」そんな気分になること間違いなしだ。

シャワーやトイレや洗面所は共同だが、記者が利用した日は思った以上に利用者のマナーがよく気持ちよく使うことができた。ドライヤーも設置してあり、とっても親切。タオルもプラス50円でレンタルできるので、着の身着のまま泊まっても大丈夫そうだ。近くにコンビニもあるしな。

・男性用の部屋もある

快適な上にゴージャスな気分まで味わえるなんて、なんと贅沢(ぜいたく)なことか。いやはや、カプセルホテルと言えば、昔はただ寝るためだけの空間だったが、最近は違うんだなと三十路の記者は思った次第。価格は時期によって変動するが、記者が泊まった平日は1泊2560円だったぞ。

これは東京にちょいと泊まる、いつもと少し違う気分を味わいたいという女性にオススメだ。男性も金箔張りではないが、同じスタイルの快適カプセル部屋があるので利用してみてはいかがだろうか。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 カオサン 東京 サムライカプセル 浅草
住所  東京都台東区西浅草3-16-10
時間 受付8:00〜22:00、チェックイン15:00〜22:00(22時以降も相談可)、チェックアウト11:00

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

AIの生み出したアイドルがリアルすぎ! これが「架空の人物」ってマジかよ!!

パソコンやスマホが進化するにつれ、画像や動画の制作がどんどん身近なものとなっている。近年では「バーチャルYouTuber」なるものまで登場し、一部のネットユーザーの間から絶大な人気を博しているというから驚くしかない。

そんななか、今度は日本のある企業が高品質なアイドルの顔画像を生成するAIの開発に成功したらしい。いったいどんな画像に仕上がっているのか? AIが生み出した架空のアイドルの顔を確認すると……こ、これは!

・アイドルの顔画像が次々と出現

そのAIを開発したのは、京都大学を拠点にAI関連システムの開発やコンサルティングなどを手がける「株式会社データグリッド」だ。YouTubeにアップされている動画「【データグリッド】アイドル自動生成AI」では、AIが生み出したアイドルの顔画像を見ることができる。

きっと整いすぎていて変な感じなんだろうなぁ……と思いながら動画を再生してみたら、わわわっ! マジかよ、スゲェェェエエエエエーーー!! どこかで見たことがあるような、いまどきのアイドルっぽい顔画像が次々と現れるではないか!

・驚くべき完成度

同社の情報によると、ディープラーニングを応用したGAN(敵対的生成ネットワーク)という技術を活用。AIにアイドルの顔画像を学習させ、特徴を捉えられるようになった結果、架空の顔画像が生成可能になっているとのこと。ざっくり言うと、アイドルマニアのAIがアイドルにいそうな顔を作ったらこうなった──といったところである。

それにしても驚くべき完成度。実在しない人物とは思えないほどリアルな仕上がりだ。今後、AIが動画まで生み出せるようになれば、テレビやネットで人気のアイドルが実は架空の人物だった……なんてこともあり得るだろう。いやはや、開発者の努力も含めてAIの成長の早さにはつくづく感心させられるばかりである。

参照元:YouTube、株式会社データグリッド「ニュース」
執筆:K.ナガハシ

【悲報】セ・リーグさん、パ・リーグに煽られる

日本代表がコロンビア代表に勝ったことでサッカーW杯がアツいことになっているが、プロ野球も忘れてはいけない。シーズンの運命を握る交流戦が終わり、これから優勝をかけた本当の戦いが始まる。

さて、今年で14回目の交流戦は、6月21日をもって全日程を終了した。ヤクルトが優勝したのはご存じだろうが、ネット上でとんでもない事件が発生している。そう、セ・リーグがパ・リーグに煽られているのだ。

・交流戦に強いパ・リーグ

セ・リーグの球団にとっては鬼門、パ・リーグにとってはボーナスステージとも言われてきた交流戦。過去の対戦成績を見ても、パ・リーグが圧倒的な強さを見せてきた。今年は4年ぶりにセ・リーグ全球団が勝利する日もあったが、フタを開けたらまたしてもパ・リーグが勝ち越していた。

・セ・リーグを煽るパ・リーグ

そしてこの結果を受けて、笑いが止まらないのがパ・リーグの公式Twitterである。先日「セ・リーグファンの皆さんへ。」というコメントとともに次のように書かれた画像を投稿していた。

「来年もよろしく。2018年交流戦成績59勝48敗1分(パがセに対して)」

といったように完全に煽っているようにしか見えないのだ。これに対し、ネットの声はというと……

「上から目線で草」
「お断りしたいですね…」
「素直に腹立つ(巨)」
「煽ってんじゃねえええ!!!!!!!」
「来年こそはお手柔らかにお願いします…」
「こちらこそありがとうございました(ちなヤク)」

交流戦首位で復活したヤクルトファン以外、素直な返事ができないでいた。次にセ・リーグとパ・リーグが激突するのは、頂上決戦の日本シリーズ。セ・リーグのチームは見返すことができるだろうか。

参照元:Twitter @PacificleagueTV
執筆:原田たかし

タニタが「ポケモン歩数計」の発売を発表 / 可愛らしいイーブイと一緒に歩けるぞ!

「株式会社バルス」もとい株式会社タニタから重大発表だ。なんと株式会社ポケモンが展開する「ポケットモンスター」とコラボし、イーブイのイラストをあしらった3Dセンサー搭載歩数計「ポケモン歩数計」を発売するという。

イーブイといえば、ポケモンの中でもトップクラスの人気を誇るモンスターだ。そんなイーブイと一緒に歩けるのだから、ポケモンファンはもちろん、全国の熱烈な “イーブイ推し” たちは黙っちゃいないだろう。詳しい詳細は次の通り!

・9種類を用意

コラボ商品では、「イーブイ」そして進化系である「シャワーズ」「サンダース」「ブースター」「エーフィ」「ブラッキー」「リーフィア」「グレイシア」「ニンフィア」のイラストをあしらった全9種類が用意されている。

・購入できる場所

発売予定日は7月6日で、価格は各2800円(税別)。購入できるのは、ポケモングッズのオフィシャルショップ「ポケモンセンター」全国12カ所、同公式通販サイト「ポケモンセンターオンライン」、雑貨店ヴィレッジヴァンガードの公式通販サイト「ヴィレッジバンガードオンラインストア」、そして「タニタオンラインショップ」となっている。

なお、「ヴィレッジバンガードオンラインストア」と「タニタオンラインショップ」では、本日より予約受け付けをスタートしている。株式会社タニタは『ポケモンGO』で外を冒険する際に本商品を一緒に持ち歩くことで、歩数の「見える化」による健康増進が図れると見ているようだ。

・ポケモンGOとの連動は?

今のところ『ポケモンGO』と特別な連動はないようだが、タニタ公式Twitterの中の人はポケGOユーザーなので、もしかしたらもしかすることもあるかも!? それはともかく、ポケモンファン&イーブイ推しは要チェックだ。

参考リンク:ポケモンセンターポケモンセンターオンラインヴィレッジバンガードオンラインストアタニタオンラインショップ
執筆:原田たかし

【悲報】ワンセグ携帯でも受信料の支払い義務あり! NHKさん、高裁で無敗の4連勝を記録

ピンポーン。ガチャ。「はい」「こんにちわー、NHKの者ですがー」「すいません、うちテレビないんですよ」的なやりとりをしたことがある人も多いと思う。要は、受信料払えや! ということなのだが、テレビも地デジチューナーもないなら払う必要はないし、払いたくもない。当然である。

だが、ワンセグ機能付きの携帯電話を持っている場合はどうなのか? 朝日新聞によると2018年6月21日、NHKと受信契約を結ぶ必要があるかが争われた訴訟の控訴審で、東京高裁は「受信契約を結ぶ必要がある」と判断。NHKが勝訴したということだ。マジかよ……。

・ワンセグ携帯でも受信料?

受信契約について、放送法は「受信設備を設置したら契約しなければならない」と定めているが、持ち運んで使う携帯電話が「設置」に該当するか? 今回の訴訟で争点になったのはそこであった。

弁護士ドットコムによると、一審の東京地裁は「設置」とは、受信機を管理・支配するという観念的・抽象的な概念であるとし、契約の締結義務があると判断したそうで、高裁もまたこれを支持したという。少々難しい話だが、要はワンセグ携帯を持ってるヤツは受信料払えや! ということだな。

・全戦全勝の NHK

過去にも同様の裁判は5件あり、高裁が義務ありと判決を下したのはこれが4件目。NHK、負けなしである。ただ、ワンセグ携帯を持っていても、まったく使っていないという人は多いように思う。その場合はどうなるのか? 気になるところだ。

・ネットの声

このニュースに怒りを感じているユーザーは多く、ネットには辛辣な意見が相次いでいる。その一部をご紹介しよう。

「日本のスマホ業界終わったああああああ!」
「使わんのに義務発生するとか意味わからん」
「これがまかり通るなら携帯ショップの在庫の数だけ受信料必要だろ」
「必要ないし欲しくもないのに付いてて支払い義務っていうのはちょっと」
「放送法強いなあ、無敵じゃないか」
「ワンセグ携帯にまでも受信料を強制するNHK、本当クソでしょ」
「iPhone 8でよかった」

近い将来、ワンセグ携帯を持っている人は問答無用で受信料を徴収される未来が来るのだろうか? ちょっと想像がつかないが、受信料が欲しいのなら、せめて皆が納得できるシステムを作って欲しいものである。

参照元:朝日新聞弁護士ドットコム
執筆:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

ポケモンGOの新機能にトレーナーから不満の声「住んでる場所が特定されそう」「個人情報流すのもなー…」

2周年記念を前に盛り上がりを見せているポケモンGO。2018年6月22日より伝説レイドに「レジアイス」が登場し、レベル30から40のトレーナーに対してはフレンド機能も開放された。

これはポケ活がはかどる……と思いきや、せっかく新機能が実装されたにもかかわらずトレーナーから不満の声が出ている。一体なぜ!?

・個人情報の流出懸念

以前から予告されていた「フレンド機能」だが、実際にやってみると特に難しいことはなかった。自分の情報ページにフレンドタブが追加されており、そこからトレーナーコードを使うだけでフレンドになれた。

「ギフト」はポケストップで入手できるので、あとはフレンドに送って仲良し度を上げるだけ……なのだが、そこから先に不満の声が出る理由があった。というのも!

フレンドにギフトを渡すと、どこで手に入れたか相手に表示されてしまうのだ。親しい間柄であればいいだろうが、そうでないフレンドに行動範囲が知れるのは……となっている訳である。

「だったら贈らなければいいのでは」という声もあるかもしれない。しかし、ギフトのプレゼントは仲良し度を上げるために欠かせないシステムなので、不満に繋がってしまっている。すでにSNSで自分のコードを出してフレンド募集しているトレーナーもいるが、今一度気をつけた方がいいかもしれない。

・トレーナーの反応

「ギフトのポケストやジム名を伏せるようにする機能は必要だと思います。」
「家の近くでとったギフト、住んでる場所が特定されそうなので送れないし捨てれないのですがw」
「ポケモンGO、ギフト贈りたいけど、個人情報流すのもなー…… 一応、女の子だし……」
「ギフトのポケストップ情報は要らないですよ。住んで場所が特定されます。個人情報を漏らさない様に注意していく時代に逆行してます。」
「ポケモンGOのフレンド機能いい!んだけどギフト送る際ポケスポットでプレイヤーの居住区とかバレそうでチョット怖い。。。本当に知り合いじゃないと軽く申請できないねこれ。」

中には特定されてもいいというトレーナーもいたが少数派。やはり不安を隠せないトレーナーが多く見られた。ちなみに入手&もらったギフトは、バッグの個数にカウントされない。圧迫することはないから安心してOKだ。

参照元:Twitter @PokemonGOAppJP
執筆:原田たかし
ScreenShot:ポケモンGO (iOS)

【究極】最強のアイコス互換デバイスはコレだ! Lightningケーブルで充電できる「C-tec HEAT」が万能すぎる!!

2018年10月1日、フィリップモリスジャパンは紙巻たばこ86銘柄を最大50円値上げすると発表した。電気加熱式たばこも値上げするとの見込みがある。そして東京都は、受動喫煙防止条例の一環で、飲食店での喫煙を条件付きで制限する方針だ。

それでも、新しい加熱式たばこを紹介したいと思う! なぜなら、今回紹介する製品が画期的だからであるッ!! この「C-tec HEAT」は今までの製品になかった大きな特徴を持っている。それは、Lightningケーブルで充電できてしまうのだ!

・「KeCig 4.0」が最高だった

これまでいくつか、iQOS(アイコス)のヒートスティックを吸うことができる加熱式たばこデバイスを紹介してきた。そのなかでも、「KeCig 4.0」が最高である結論に至った。その理由は以下に挙げることができる。

■ 連続喫煙可能
■ 3段階の温度調節機能付き
■ バイブレーション機能付き

「iQOS2.4 Plus」はバイブ機能がついているのだが、温度調節ができず、また本体とホルダー、それぞれに充電が必要だ。そして、わりと壊れやすいという致命的な弱点がある。KeCig 4.0 はアイコスよりもはるかに軽量でありながら壊れにくく、しかも安い! アイコスが7980円であるのに対して、KeCig 4.0 は5288円(購入時)ときている。これを買わない理由がない。

・ケーブルだけが唯一の難点

強いていえば、ひとつだけユーザーとして望むことがある。それは充電がマイクロUSBであることだ。iPhoneユーザーならコレのために1本余分にケーブルを持つことになる。それが邪魔臭かった。紹介するC-tec HEATは、その問題をクリアしている。

・KeCigとほぼ同じ

製品の仕様はKeCig 4.0 とほぼ一緒。いや、まったく一緒と言って良いだろう。H(高温)・M(中温)・L(低温)の3段階温度調節機能を有し……。

加熱はブレードで行う。

サイドのスライダーでヒートスティックを取り出す。

・Lightning使える!!

唯一違うのが、充電をLightningケーブルで行うことができる!

マイクロUSBケーブルを1本持ち歩かずに済むと思うと、それだけで嬉しい。小さいけど大きな進化である。

iPhone充電するついでに、このデバイスも充電できてしまう。いちいちケーブルを引っ張り出して、差し替える必要がない。

・価格も安い

吸った感じは、KeCig 4.0 と同じ。低温だとちょっと吸い心地が足りないので、私(佐藤)は中温で吸うようにしている。バイブ機能で加熱終了がわかるのも嬉しい。

ちなみに販売価格は4980円(購入時)。KeCig 4.0よりもさらに低価格。これは本格的にアイコス本体とお別れする時が来たかもしれない。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24
こちらもどうぞ → シリーズ「アイコス互換デバイス