【悲報】原宿の和食レストラン、パフェを「盆栽」にしてしまう…… / 東京・神宮前『鶴亀樓』

原宿は、若者の情報発信地であると同時に、世界的な観光スポットのひとつである。ファッションはもちろん、新しい食文化が登場する場所としてもよく知られているのだが、2017年11月にオープンした和食レストランが、トンでもないメニューの提供を開始してしまった……。

そのレストラン『鶴亀樓(つるかめろう) 原宿』では、パフェを “盆栽化” して提供しているのである。どうして盆栽にしようと思ったのか……。

・裏原のお店

お店はいわゆる「裏原」と言われる界隈にある。格子張りの外壁には鶴と亀があしらわれており、一見して和食を売りにしているお店だとわかる。実はここのお店は、過去に紹介した「タイガー餃子会館」などのグループ店であり、上品な店構えからは想像もつかないような、山盛りのチキンカツカレーや天丼を提供している。

・どうしてこうなった……

今回注文するのは、盆栽に見立てたパフェだ。なぜにパフェを盆栽にしようと思ったのだろうか? おそらくインスタ映えや外国人受けを意識してメニュー開発したと思うのだが、はっきりしたことは不明。

さて、盆栽パフェは、チョコパフェ・抹茶パフェ・ベリーバナナパフェの全3種。いずれも800円となっている。実際に注文した。

・和皿にのったパフェ

チョコパフェを注文したところ、盛り付けに多少時間がかかるらしく、スタッフに「10分程度かかる」旨を告げられた。そうして待ったのち、登場したのが……

大皿に盛りつけられたパフェだ。ただし、本体はそれほど大きくない。和皿にアイスが乗っているところが斬新といえば斬新。

見た目もさることながら、中身にも挑戦を感じる。アイスの脇には半割になったドーナツがブッ刺してある。てっきりバナナが刺さっているのかと思ったら、そうではなかった。

また、添え物の松(プラスチック)が和の雰囲気を醸している。個人的な好みをいえば、「もう少しフルーツを大胆にあしらって、過剰なまでも盆栽感を演出しても良いのでは?」と思ってしまったが、「盆栽感はこれくらいで十分」と感じる人もいるに違いない。

とにかく、見た目のインパクトが大きいこのメニュー。味に関しては正直超絶ウマイとは思わなかったものの、決してマズイわけではなかった。何より盛り付けに工夫を凝らした印象で、特に外国人からは喜ばれそうである。裏原という場所柄も外国人に人気だから、海外から友達が遊びに来たら連れて行ってみてはどうだろうか。

・今回訪問した店舗の情報

店名 鶴亀樓
住所 東京都渋谷区神宮前4-27-2
営業時間 12:00~16:00、17:30~22:00 / 土日祝12:00~22:00

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

ソニーが世界最高スペックのカメラを搭載した『Xperia XZ2 Premium』を発表 / ネットでは賛否両論の声

ソニー独自の技術が詰め込まれたスマートフォンとして知られる「Xperia(エクスペリア)」。高音質なミュージックプレーヤーとして、さらには高画質なデジタルカメラとしても支持されている人気の機種だ。

本日2018年4月16日、「Xperia」シリーズのフラッグシップモデルである『Xperia XZ2 Premium』が発表された。世界最高スペックのカメラを搭載しているとのことだが、全貌はいかに。さっそく動画とともに確認していこう。

・高性能なカメラに要注目

前述の通り、『Xperia XZ2 Premium』の大きな特徴といえるのが超高性能なカメラだ。メインカメラに1900万画素(F1.8)のカラーセンサーと1200万画素(F1.6)のモノクロセンサーからなる2眼カメラ『Motion Eye Dual』を搭載しているという。

さらにソニー独自の画像融合処理プロセッサ「AUBE(オーブ)」によって、世界最高スペックのISO 12800の動画、またはISO 51200の超高感度写真が撮影可能となっているほか、世界で唯一、4K動画の撮影と再生ができる機種に仕上がっているもようだ。

・ガラスで覆われた艶のあるボディー

動画「Xperia XZ2 Premium – camera to the extreme」でデザインを確認すると、ガラスで覆われた艶のあるボディーや、2眼カメラ『Motion Eye Dual』が確認できる。特にインパクトはないが、この中に最高峰の技術が詰まっていると思うと感心せずにはいられない。

ソニーによると、ボディーには3Dガラスを使ってホールド感を高めながら「Corning Gorilla Glass 5」を採用することで強度を向上。さらに防水・防塵にも対応しているという。また、本体カラーはクロームブラックとクロームシルバーの2色を用意するとのことだ。

・ネットの反応

ただ、凄まじいスペックのスマホが出たものの、ネット上では賛否両論。まずは好意的な意見からお伝えしよう。

「xperia xz2 premiumはんぱねえ」
「Xperia XZ2 Premiumのスペック化け物かよ…」
「Xperia XZ Premiumよいな。iPhoneから乗り換えるか」
「ワイが求めてたのはこれや…全ての神スペックを兼ね備えた完璧スマホや…」
「デュアルカメラか……と思って7プラにしようとしてたらまさかのXperiaが出そうとしていた」

などなど、カメラをはじめとするスペックに驚いている声だ。では、好意的ではない声はどういったものがあるかというと……

「新しいXperia、やっぱりダサい…」
「xperia xz2 premium、236gってさすがに重すぎない?」
「XPERIA XZ2 Premium、スペックはすごいけど、236gは重いよ…」
「幅80mmと重量236gに唖然とする。無理やり周回遅れに追いつこうとした弊害なのか?」
「Xperia XZ2 Premium 236g って… 無理!/(^o^)\」

もっとも多かったのは、236gという重量に対しての声だ。日本でのシェア率が高いiPhoneは、ほとんどの機種が200g以下なので重量を気にする人は多いのだろうか。また、好みの問題もあるが、丸みを帯びた角のデザインが気になるという声も多く見られた。

ともあれ『Xperia XZ2 Premium』は、2018年夏頃にグローバルで発売される予定となっている。日本での販売はまだ未定だが、とにかくカメラの画質にこだわりたい方は要チェックの機種といえるだろう。

参照元:YouTube、Sony Mobile Communications「Press releases」(英語)
執筆:K.ナガハシ

【謎の中毒性】広島県警の作った「特殊詐欺の注意喚起動画」がカオスすぎる

市民の味方である警察は、世にはびこる悪と戦い続けている。身近なところで悪といえば詐欺があるが、広島県警察のHPによると、広島県内の被害額は5年連続で10億円オーバー。特殊詐欺の被害が発生するだけでなく、手口も巧妙化しているという。

改めて恐ろしい金額を騙しとられていることが分かるが、もちろん広島県警は黙って見過ごしている訳にはいかない。『「オレオレ詐欺だけじゃないフラメンコ」特殊詐欺被害防止編』との動画を YouTube に公開し、注意喚起を促している。

・フラメンコを使った注意喚起動画

一口に詐欺と言っても種類はいろいろ。オレオレ詐欺をはじめ、架空請求詐欺に振り込め詐欺……最近だと警察や銀行員を装う “なりすまし詐欺” なんてものもある。プロの詐欺師たちはわずかな隙をつき、どんな手だろうと使っている。

それに対し、フラメンコを使って対抗したのが広島県警である。オレオレつながりからフラメンコの「Ole」を取り入れ、詐欺の巧妙な手口を伝えようとしているのだ。ただ、これがなかなかカオスな展開になって、謎の中毒性も兼ね備えている。

・カオスすぎる3分間

なぜなら、まさかの発想を炸裂させただけでなく、起用したのはフラメンコ舞踊家の岩田玲子先生。プロ中のプロが踊っているから超キレキレ、さらに謎のぬいぐるみとの共演もあって、一度見たら忘れられない注意喚起なのだ。詳しくは動画をご覧いただきたいが、何とも言えない3分間で自然と詐欺対策を叩き込まれる作りになっている。

・かなりタメになる

自分は大丈夫なんて思っている人がコロッと騙されるのが詐欺というもの。広島県内に限らず、どこに住んでいても気をつけるようにしたい。動画の注意喚起は、カオスながらも非常にタメになるので要チェックだ。

参照元:YouTube広島県警察Estudio El Umbral(エル ウンブラール)
執筆:原田たかし

話題の動画「父さん、今日からユーチューバーになる」が公開される / 予想と全然違う内容で戸惑うんですけど…

2018年4月16日、かねてからネット上で話題になっていた動画「父さん、今日からユーチューバーになる」が公開された。正式名は「泣けるドラマ リニューアル家族」で、日清ヨークが制作した「やさしい十勝のむヨーグルト」のプロモーション動画である。

約18分に渡るなかなか壮大なドラマであるが、果たして “泣けるドラマ” とは一体……? 結論から言うと、日清が無駄にあり余るパワーを炸裂させており、物語は多くの人が予想しえない内容となっているぞ。

・あらすじ

まずは日清ヨークが発表している物語のあらすじを以下でご覧いただこう。

「父が突然、YouTuberになった。都会を離れた郊外の暮らし。次々起こる家族の変化に戸惑う内気な少年、新太郎は、その小さな体に、大きな悩みを抱えながら毎日を過ごしている。

そんな中、母親の隠された秘密に気づいてしまう。泣けそうで、泣けなくて、ちょっと泣ける。おかしくて、やさしくて、どうしようもない家族の、どうしようもない物語」

ネット上では「父さん、今日からユーチューバーになる」というパワーワードが注目されていたが、動画を最後まで見てみるとその内容は意外とシリアスだ。というか、開始1秒から最後まで「笑える瞬間はほとんどない」と言っていいだろう。

・ユーチューバーはほとんど関係ない

詳細についてはぜひご自身の目でご確認いただきたいが、一言でいえば「やさしい十勝のむヨーグルト」のキーワードである “再生” をテーマにしたドラマで「父さん、今日からユーチューバーになる」はあくまで掴みでしかない

個人的な感想を付け加えておくと、想像していた内容とは大きく違ったので、どんな感情で見ればいいのか最後まで戸惑ってしまった。ただ、動画の終盤でCHEMISTRYの主題歌が流れたときは「どういうつもりだよ!」とクスッと笑ってしまったことは記述しておこう。

「父さん、今日からユーチューバーになる」というパワーワードを先に発表し、話題になったところで動画を公開する日清のやり口……。手の上で転がされているようで悔しいが、非常に見事である。

参照元:YouTube
執筆:P.K.サンジュン

【なぜ?】とろサーモン・久保田がiQOS本体と間違えて、トンでもないものを家から持ち出してしまう! 久保田「うわ~俺やってるわ~」

紙巻きタバコからiQOSに切り替えたばかりの人なら、誰しも感じるはず。本体を持ち歩くのが面倒だと。それまでタバコそのものとライターで事足りていた。ライターを忘れてもコンビニで買えば済んでいたのに、iQOSの場合そうはいかない。本体がなければ話にならない。買うにしても、割と値がはる。

お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶさんもiQOSユーザーらしいのだが、最近iOQS本体とあるものを間違えて、家から持ち出してしまったそうだ。そのあるものがあり得ないのである! なぜ間違えた!?

・iQOSと間違えて……

同じくお笑いコンビ「尼神インター」の渚さんのTwitterの投稿によると、久保田さんは渚さんと会った際に、iOQSを吸おうとした段階で自らの失態に気づいたそうだ。そして、次のように嘆いたという。

「久しぶりに久保田さんにお会い出来た 店入って席着いた瞬間『うわ〜俺やってるわ〜』て 家からリモコン持って来たんやてIQOSと間違えて ちゃんと見ろや 見んでも感触で分かれ 一日で一番触れてるやろ」(尼神インター渚Twitterより)

投稿された画像を見てみると、久保田さんの手にあるのはエアコンのリモコン……。サイズが違う、手触りが違う。まったく似ていないとは言い切れないが、手にした瞬間に「違う!」とわかりそうなものだ。少なくとも、目視すればわかる。

なのになぜ間違えた? 久保田さんは疲れているのか? 彼の姿を見ると、寝起きのように見えなくもない。

・結局どうした?

この時、結局久保田さんはどうしたのかは不明。まさかコンビニでiQOSを購入したのだろうか。それとも吸うのを諦めたか。どうやら彼にiQOSは向いていないのかもしれない。

参照元:Twitter @NAGISAtairiku
執筆:佐藤英典

ユニクロの「少年ジャンプコラボTシャツ」が発売開始! ただし『魁!! 男塾Tシャツ』はまだ売ってないから焦るなよ!!

本日2018年4月16日よりいよいよユニクロで「少年ジャンプコラボTシャツ」が発売開始となった。週刊少年ジャンプの発売50周年を記念して展開されるこの企画は、合計30タイトルがTシャツ化する大変ありがたいイベントだ。

「ドラゴンボール」「ワンピース」「NARUTO」「HUNTER×HUNTER」……など大人気作品がズラリと並ぶが、やはり注目は何といっても『魁!! 男塾Tシャツ』だろう。もしかしたら空前絶後の “男塾行列” さえ発生してしまうかもしれない……。

・有能なコラボT

今さら言うまでもないが、ユニクロのコラボTシャツは実に有能だ。これまで発売されてきた「スター・ウォーズ」「マーベル」「任天堂」などはどれもデザイン性が高く、しかもリーズナブルだから言うことがない。おそらく多くの人は1着くらい “コラボUT” をお持ちではなかろうか。

今回の「少年ジャンプコラボTシャツ」も多彩なデザインが発売されるうえ、税抜き価格が990円とくれば買わない理由がないだろう。しかも「コブラ」「ハイスクール! 奇面組」「ろくでなしBLUES」「聖闘士星矢」などがTシャツになるから “おっさん殺し” の一面も兼ね備えているのだ。

・注目は男塾Tシャツ

中でも注目はやはり『魁!! 男塾Tシャツ』である。『魁!! 男塾Tシャツ』とは1985年に連載を開始した宮下あきら先生の最高傑作であり、かの有名な「民明書房(架空の出版社)」を登場させたある意味で伝説的な作品だ。

主要キャラクターは死んでもほぼ100%の確率で生き返り、塾長の江田島平八は漫画史に残る屈指の最強キャラクターとして描かれている男塾。個人的には初めて集めた漫画が男塾だったこともあり、非常に思い入れの強い作品である。

ドラゴンボールやワンピースのTシャツももちろんいいが、ぶっちゃけ何度もTシャツになっている……だがしかし! この規模での男塾Tシャツは前代未聞!! 日本に少なくとも50万人はいると推測される隠れ男塾ファンたちは、女房を質に入れても男塾Tシャツをゲットしたいハズだ。

・5月3日発売予定

気になる発売日は、店員さんによれば2018年5月3日を予定しているという。おそらくその1週間ほど前から、全国のユニクロ前に “男塾行列” が発生するに違いない。果たして男塾行列は「iPhone行列」をも凌ぐ社会現象になるのか? 注目だ。

とにもかくにも、リーズナブルでデザイン性の高い「少年ジャンプコラボTシャツ」をお見逃しなく! なお「男塾のTシャツがそんなに売れるハズないだろ」という意見に対してはあえてノーコメントとさせていただきたい。

参考リンク:ユニクロ
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

アイドルに疎いオッサンが、関ジャニ・渋谷すばるさんの脱退発表でもっとも衝撃を受けたこと! まさか渋谷さんは……

人気アイドルグループ「関ジャニ∞(エイト)」のメンバー、渋谷すばるさんが突然引退を発表した。2018年4月15日記者会見が行われ、今年いっぱいでグループを脱退すると共に、所属するジャニーズ事務所を退所することを明らかにした。

この発表に、ファンはもちろんのこと、グループを知る人の間で少なからずショックが広がっている。アイドルに疎いオッサンの私(佐藤)でさえ衝撃を受けているのだが、それにもまして驚きの事実を知ることとなった! まさか渋谷さんは……。

・突然の脱退発表

渋谷さんは、2018年12月31日をもって事務所を退所し、今後は海外で音楽を学ぶ意向を示している。メンバーは何度も話し合いを重ねたそうなのだが、渋谷さんの意志は固かったそうだ。テレビで放送された会見の様子を見ても、彼の決意を見てとることができた。

・音楽の道へ

今のままの道を進んでいくべきか、それとも本当にやりたいことに挑むべきか。彼のなかでさまざまな思いが渦巻いたのは容易に想像できる。きっと途方もない時間をかけて、考えに考え抜いた結果、グループを離れる決断をしたのだろう。今までにも増して険しい道が待っているかもしれないが、渋谷さんが力強く進んでいくことを願ってやまない。

・それよりも……

アイドルに疎いオジサンは、それよりもずっと気になったことがあった。気になったというよりも、今さら知った事実に衝撃を受けている。その事実とは……。

大変申し訳ないことに、ずっと渋谷(しぶや)すばるさんだと思っていた!

本当は渋谷(しぶたに)さんであることを、報道で知ったのだ。大変申し訳ない……。

いずれにしても、渋谷さんの今後に期待したい。渋谷さんにしかできないことを追求していって欲しい!

参照元:毎日新聞
執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24