仮想通貨取引所『ビットフライヤー』に業務改善命令! 仮想通貨保有者は涙目「こんなはずじゃ……」

私(佐藤)が仮想通貨で儲けた(含み益)人の話を聞いたのは、たしか2018年1月のことだ。もう随分前のことのように思うのだが、その当時、その人物はわずか2カ月で100万くらい儲かったと話していた。

それから約半年を経て、今はどうだ……。惨憺たる有り様だ。しかも、何とか信頼のおける取引所の「ビットフライヤー」まで業務改善命令を受ける始末。儲かるって言ってたやつらはどこに行ったんだよ。こんなはずじゃなかっただろ……。

・昨年11月は100万円台

私が話を聞いたSさんは、2017年11月頃を振り返り、こう言っていた。

Sさん 「僕が取引所の口座を開く時に1ビットコイン82万円くらいだったと思うんですけど、申し込みをしている間に100万円超えちゃって、毎日悶々としてましたよ。早く開設の手続きを進めたい! って毎日思ってました。口座開設できたのは11月の終わり頃で、1ビットコイン購入した時には大体100万円くらいだったと思います」

今から半年前に1ビットコイン100万だった。今はどうかというと、1ビットコイン71万8000円(2018年6月22日16時半)。Sさんは購入後の約2カ月で100万円くらいの含み益に達していたそうなのだが、それも今では過去のこと。彼が購入した当時からすでに10万円近く下落している……

この時の話を聞いたから、仮想通貨をいくつか購入したのに、1月以降いろいろあって、価格はずっと下降の一途をたどっている。

・最後の砦が……

取引所「コインチェック」のNEM(ネム)流出問題以降、取引所の安全と信頼は何よりも優先されることが世間に知られることとなった。ビットフライヤーは安心できる取引所だと思っていたのに、まさかの業務改善命令。

同社は新規顧客受け入れを自主的に停止して、経営体制の改善に努める方針なのだとか。個人的には、ビットフライヤーが最後の砦だと思っていた。その信頼が崩壊してしまった今、何を信じればいいのか? もはや手を引くべきなのか?

当編集部の仮想通貨保有者の私と羽鳥は、さすがに涙目である。もうダメかもしれん……。羽鳥に購入を勧めたのは、何を隠そう私だ。

すまない羽鳥。仮想通貨はもうアカンかもしれへん……。

参照元:NHKニュース、ビットフライヤーの発表(PDF)
Report:佐藤英典
Photo・イラスト:Rocketnews24

【ロト7予想】狙うは10億!! 正夢くんのズバリ!! ロト7シンクロ予想 / 第270回は「3」「10」「11」「14」「16」「32」「36」との一発予想

ロト6&ロト7の抽選マシン、通称「夢ロトくん」とシンクロするために作られた『正夢くん』が狙うのは、10億円ただひとつ! ということで正夢くんが今回予想するのは、2018年6月22日(金)に抽選される第270回ロト7の当選予想。それでは正夢くんが弾き出した、7つの数字をごらんください。

「3」「10」「11」「14」「16」「32」「36」

私は最初から日本がコロンビアに勝つと思っていた。ケイスケホンダ選手の「日本は優勝する」という言葉を信じていたからだ。それと同じくらい10億円が当たると信じている。信じるものは救われる。いつか報われると信じている。

ちなみに第270回のキャリーオーバーは0円だが、キャリーオーバーがなくても6億円だ。めざせ一攫千金!! あたりますように。

予想&執筆:正夢くん
執筆補佐:シャーマン羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「正夢くんロト7シンクロ予想

【もう終わり?】 レシート買取アプリ『ONE』、DMM AUTOとのコラボ企画が終了し何モノでもなくなる!

2018年6月12日にリリースされた、レシート買取アプリの『ONE』。革新的なサービスとして話題になったものの、運営元の想定を超える反響があり、その日のうちに買取サービスを休止した。

それから約1週間を経て、一部買取サービスの再開! ガソリンスタンドのレシートに限って最大100円で買い取ることを発表したのである。利用には限度があるものの、車を所有する人にとっては有難い! はずだった……。最新のアップデートを確認すると、それも終了してしまっている。今は一体どういう状態なんだ!?

・DMM AUTOとコラボ

ガソリンスタンドのレシート買い取りは、車をスマホで売却できるサービス『DMM AUTO』のコラボ企画としてキャンペーンを実施していた。ONEがリリースされた当初はレシートの区別なく、一律1枚10円、1日10枚を限度に買い取ってもらえたが、このキャンペーンでガソリンスタンドのものに限り買い取ると変更になったのである。

また、運営元の「ワンファイナンシャル株式会社」は、買い取り額の上限に達したら、レシートの買い取りを終了すると予告していた。

・またアップデート

キャンペーン開始時にアプリのアップデートを行ったはずなのだが、6月20日にまたバージョンアップしていることが判明。もしや! ガソスタ以外のレシートの買い取りも復活したのか? 「軽微な改善を行いました」ってあるぞ

早速アップデートをして確認してみる。

買取ページの画面下にある「+」をタップして、レシートを撮影しようとすると……

なんだ!?

「キャンペーン終了」とあるだけで、ほかには何もない。つまり、DMM AUTOとのコラボが終了して、ガソスタのレシートの買い取りが終わったために、現段階(2018年6月21日16時)では何も買い取りをしていないってことのようだ。

せいぜい出来ることといえば、運良くアプリのリリース初日にレシートを買い取ってもらえた人が、その買い取り金額を引き出すことくらいか? 

・アナウンスを!

若い人の挑戦はぜひとも応援したい! 試行錯誤であれこれ試しながら、最良の形を模索しているに違いない。だが! 買い取り再開とか終了とかキャンペーンの開始や終了について、何もアナウンスがないとどうしても不安になる。

個人的なことを言わせてもらうなら、私(佐藤)は本人確認書類を提出してしまっているから、ものスゴイ不安だ……。この先、どうするのかハッキリしてくれないと、おじさんマジで怒っちゃうよ!

参考リンク:ワンファイナンシャル株式会社
Report:佐藤英典
Screenshot:iOS(ONE)

【シンクロ競馬予想】今年の宝塚記念は大荒れ待ったなし!? 万馬券ハンター「マンバくん」の必勝3連単

サッカー日本代表がコロンビアに勝利したことで、4年に一度のW杯が盛り上がっていますが、忘れてはいけないのが1年に一度の「宝塚記念」です。今週末も理論無視で数字を導き出してくれる「シンクロ予想」で上半期最後の大一番に挑みます。

オークスから始まった「マンバくんの夢馬券」ですが、3連単を当てるのは至難の技とあってここまで未勝利。私の財布が地味に削られているので、そろそろズバッと当てておきたいところです。絶対に負けられない戦いがそこにはある!

・そろそろ当たりそうな「マンバくんの夢馬券」

改めて振り返っておくと、マンバくんが狙うは3連単で、予想は「本命」「対抗」「単穴」のみとシビアな予想となっています。競馬で当たるのは3頭。この信念のもと、連下、星、注意などは不要の直球すぎる勝負です。

そう聞いたら無理だと思うかもしれませんが、競馬の世界に絶対なんてありません。このところ、マンバくん指名の人気薄が地味に突っ込んできているあたり、そろそろドデカい花火が上がりそうな予感もします。

・宝塚記念で人気になりそうな馬

さて、宝塚記念といえば、昨年大本命のキタサンブラックが9着に大敗したことで頭が真っ白になった人も多いでしょう。ここ数年の結果を見ても、マリアライトやラブリーデイなど、大穴とまでいかずとも伏兵が突っ込んでくることも少なくないので高配当も狙えます。

今年の宝塚記念は例年に比べると圧倒的に支持を得る馬はいない状況ですが、その中でも人気を集めそうな馬からチェックしていきます。現時点で推されそうな馬はこのあたりでしょうか。

・サトノダイヤモンド → 2枠3番
・昨年の覇者サトノクラウン → 5枠9番
・ドバイターフを勝った女傑・ヴィブロス → 5枠10番
・菊花賞馬キセキ → 8枠16番

人気になるか現時点では分かりませんが、本番で好走しやすい傾向にある鳴尾記念を勝ったストロングタイタン、香港馬のワーザーあたりも不気味な存在です。では、マンバくんに数字を導き出してもらうとしましょうか。

・マンバくんの3連単予想

先ほども言いましたが、私の財布は地味に削られています。本気でこれ以上負けたくないので、真剣にシンクロ率を上げていきマンバくんをシェイク……!!

ハンドルを回せば……!

きたぜ、ぬるりと……!!

「5」「9」「13」! リアルな予想で、これはマジであるカモ!! ちなみに出てきたビー玉の順番がマンバくんの推している度合いとし、本命から単穴の予想はこうなった。

◎本命 「13・ワーザー」
◯対抗 「9・サトノクラウン」
▲単穴「5・ストロングタイタン」

香港からわざわざ参戦してくる自信を感じとったのか、本命はワーザーとの予想です。そして対抗にはサトノクラウン。競馬ファンならすでにご存じでしょう。そう、馬場が渋ればメッチャ走る馬でございます。

昨年の宝塚記念、秋の天皇賞もそうでした。週末の阪神競馬場は雨模様の予報なので、近走の結果で人気を落としていたらウマウマとなることでしょう。そして単穴には鳴尾記念を勝ったストロングタイタン。ステップレースからの出走馬は侮れないので、そこも抑えておこうということですね。分かります。

かつての強さを考えるとサトノダイヤモンドを買わないのは怖いですが、私はマンバくんを信じて3頭のボックス買いで6通りの600円を買う予定。もし当たったら高額3連単濃厚なので、夢馬券に期待したいところです。目指せ一攫千金! 一気にプラス域!!

参照元:JRA公式サイト
予想:マンバくん
執筆補佐:万馬券原田
Photo:RocketNews24.

【ロト6予想】大吉くんのズバリ! ロト6シンクロ予想 / 第1288回は「4」「5」「12」「20」「32」「33」との一発予想

アイヤーッ! 「大吉くんのロト6シンクロ予想」の時間がやってきたアルヨ♪ 内容は超シンプル。最高6億円が当たるロト6の抽選マシン、通称「夢ロトくん」と抽選方法がよく似ている中国感丸出しロトマシーン『大吉くん』に、当選結果を予知してもらうというもの。

大吉くんが今回予想するのは、2018年6月21日(木)に抽選される第1288回ロト6の当選予想。出たとこ勝負の1発予想だ。それでは大吉くんの予想を御覧ください。

「4」「5」「12」「20」「32」「33」

ありそう。前々回、そして前回以上に、今回はマジでありそうな予感がする。ちなみに第1288回のキャリーオーバーは0円。しかしながら1等が当たれば2億円だ。たのむ。たのむから、あたってくれ……。大吉大利! めざせ一攫千金!! あたりますように。

予想&執筆:大吉くん
執筆補佐:シャーマン羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「大吉くんのロト6シンクロ予想

ロト&ナンバーズ対応の電子ルーレットで「ミニロト」を5000円ぶん(25口)買ってみた結果…

今年に入ってから本格的に財テク(宝くじ)に乗り出しているのだが、今のところマイナスの一途をたどっている。高望みしすぎているのかもしれない。

なにせ10億狙いのロト7の当選確率は1 / 1029万5472で、6億狙いのロト6は1 / 609万6454。もう少し簡単なやつにしたほうが……ということで、当選確率1 / 16万9911のミニロトを狙うことにした。1000万円でもいいから欲しいのだ。

軍資金は5000円。ミニロトは1口200円だから25口買えることになるのだが、今回は自分で5つの数字を選ぶのではなく、秘蔵のアイテムを使ってみることにした。そのアイテムこそが……ロト&ナンバーズ対応の『電子ルーレット」である!

商品名は『ミオプルトス2エコソーラー(mio plutus2 EcoSolar)』。Amazonにて2300円で購入した。やってくれることは「数字選び」で、ロト6、ミニロト、ナンバーズ3&4に対応。しかも太陽電池で動くというエコなマシンだ。

操作も簡単で、電源ONして、「ミニロト」のボタンを押し、「スタート」ボタンを押せば、テケテケテケテケ♪と、ルーレットのように……

ランダム的に5つの数字を選んでくれる。ただこれだけのマシンなのだが、私はこの「機械が選んだランダム数字」に、虎の子5000円をブッ込むことにしたのである。

25回ぶん、ひたすら「スタート」ボタンを押して、テケテケと選ばせる。さすがは乱数、人間では思いつかないような数字をチョイスしていた。

それらをメモして、ジャパンネット銀行の宝くじコーナーで、ポチポチポチと機械的に数字を入力。3回に分けて購入し、あとは当選日を待つだけだ。

ちなみに購入したのは第978回のミニロトである。抽選日は2018年6月12日。おそらく21時過ぎには当選番号がどこかに発表されているはずだが、私はあえて、それを見ない。なぜならば、もしも当選していたら、ジャパンネット銀行から……

「宝くじ当せんのお知らせ」

という、まるでよくある迷惑メールみたいな件名のメールが届くからである。これが楽しみでジャパンネット銀行で買うことにしている……っていうか……

届いてたーーーーーーッ\(^O^)/ 2018年6月12日22:07分、たしかに「宝くじ当せんのお知らせ」のメールが届いていた!! 差出人は「<ジャパンネット銀行>」であり、入金予定日も書いてある。迷惑メールではなさそうだ。

そして……

緊張しながらジャパンネット銀行の「当せん確認」アプリを開いてみると……

「アタリ」の王冠がピカピカと動いているではないかーーーーッ\(^O^)/

一体全体、いくら当選していたのだろうか!? 25口中、何口当選していたのだろうかっ!? その答えは、「アタリ」の王冠をタップするまでわからない。このワクワク感×2回ぶん(メール通知&アプリの表示)が楽しくて、いつもジャパンネットで買うことにしているのだ! さあ、一緒に結果を見てみよう!! 結果は次のページ(https://wp.me/p25BsW-4wx9)へ!

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

【なんで?】レシート買取サービス「ONE」がいきなり買取再開! 最大100円キターーーッ!! と思ったら、全然違う形でサービス再開……

2018年6月12日、革新的なアプリ(iOS)が登場した。レシートを1枚10円で買い取ってくれるサービス「ONE」だ。ただの紙クズでしかなかったレシートがたったの10円でも買い取ってもらえるなら、大変有難い。1日10枚が限度とはいえ、日に100円、1カ月で3000円になるならタバコ代くらいにはなると喜んだのも束の間……。その日のうちサービス停止してしまった

月内の復帰は難しいかと思われていたのだが、6月18日にいきなりサービス復活! おお、待ってたよッ!! と思ったら、なんかちょっと違う感じになっていた。なぜだ!?

・いきなり再開!

運営元のワンフィナンシャル株式会社の山内奏人氏は、13日の段階で以下のようにツイートしていた。

2週間、、、2週間だけ時間をください、、、絶対戻ります、、、アプリを入れてお待ちくださいませ!」(山内奏人Twitterより)

──なので私(佐藤)は、「7月頭にでも復活してくれればいいか」と考えていたら、突然18日に復活! バージョン1.1.0をリリースし次のように伝えている。

レシート買取が一部再開しました(買取価格最大100円)。また、本人確認が必須でなくなりました」(iOS「ONE」より)

──最大100円だと!? ということは、うまくいけば1カ月3万になるッ! すげぇええええ!! 最高じゃん、タバコ代どころじゃなくなるぞ~! 何なら飲み代くらいになるんじゃねえの。これいいね!!

・サービス再開か?

そう思って早速レシートを撮影して査定しようと思ったのだが……。「レシートの買取をストップしています」と出る。なんで! 再開したんじゃないの?

同社のホームページを確認してみると真相判明。同社はスマホで車を売却できるアプリ「DMM AUTO」と連携し、ガソリンスタンドのレシートを買い取るサービスを開始したとしている。そこには、以下のようにある。

レシートの買取枚数  1ユーザー1枚まで
買取上限について 当社が買い取るレシートの枚数には上限がございます(予定枚数で終了)
買取価格 1枚あたり30円~100円で変動(ONEニュースリリースより)

アプリリリース当初に掲げていた、コンビニや飲食店のレシートについては一言も言及されていない。一部再開とはいうものの、ガソリンスタンドのレシートの扱いが始まっただけであって、本来のサービスは再開していないようだ。

しかも1ユーザー1枚って。1日1枚なの? それとも1回きりってこと? よくわからないから、もう少し詳しい説明が欲しい……。

・ガソスタのレシートを撮影してみた

実際にガソリンスタンドのレシートを撮影して、試してみたところ……

読み取ってはくれるのだが、「お金と交換する」をタップすると……

うまくいかなかった。なんでだ!?

・どうなるの?

リリース直後から高い関心が集まり、利用を望む人たち誰もが興味を抱いていただけに、その後の対応が何ともお粗末な気がする。斬新なサービスであることは間違いないので、これからどうなるのかを見て行きたいところなんだが、う~ん…………。

参照元:ONE ニュースリリース(PDF)
Report:佐藤英典
Screenshot:iOS「ONE」