Naked Japanese man arrested at restaurant, has kind of an understandable excuse

All-nude shopping and dining excursion was planned for his comfort, not so much other people’s.

On Thursday, July 12, at roughly 10:30 in the morning, Yu Murakami, a 44-year-old resident of the town of Kesennuma, in Miyagi Prefecture, left his house to do some shopping and get a bite to eat. Since Japanese people don’t wear shoes in the house, he stopped in his entryway to put on a pair. However, what he didn’t put on was any other sort of clothing.

After stepping out the door, Murakami hopped on his bicycle and rode to a nearby convenience store. However, he failed to complete any sort of transaction, and soon left the shop to walk across the parking lot to a pharmacy, where, once again, he left without buying anything.

All of this must have made Murakami hungry, so next he moseyed on over to an inexpensive eatery of the class that Japan calls “family restaurants” (which includes chains such as Denny’s or Coco’s). However, as he stepped into the restaurant, his non-attire caught the attention of a 50-something female employee, who screamed in shock at the unexpected sight of Murakami’s birthday suit which he’d received roughly four and a half decades ago. Suddenly, every eye in the restaurant was on Murakami, and a courageous man who’d seen Murakami enter the restaurant rushed in and subdued him, ending his naked day out roughly 15 minutes after it had started.

▼ Question: If you do manage to get served in a restaurant while you’re naked, is it more or less gross to put a napkin on your lap?

The police arrived shortly (having already received other calls about Murakami that day) and arrested Murakami. Some reports claim he exposed his genitals to the female restaurant worker, but given his state of undress, he might not have been trying to show his man bits to her specifically. If nothing else, though, he now faces public indecency charges, since while Japan is fine with nakedness in its hot spring baths and cartoons, it’s less welcoming of it in its restaurants.

However, it’s not entirely certain that Murakami (who was described as “slightly drunk” at the time) made his decision to go without clothes for exhibitionist purposes. When police asked him for his motive, he replied, in a quiet voice:

“It’s really hot today…”

Yes, it is true that Japan is in the middle of a fierce heat wave. Nevertheless, going out without clothing on is just asking for trouble. Even if your chances of getting bitten by mosquitoes are lower than they’ve been in years, you should at least think about what the intense heat of the sun’s rays will do to the delicate skin of your crotch and inner thighs if you hop on a bicycle nude, so at the bare minimum, you’ll want to wear pants, a shirt, and maybe an old Japanese lady-style face mask.

Sources: Nico Nico News/Shirabee, Sanspo
Top image: Pakutaso
insert image: Pakutaso

【世界が夢中】フォートナイト初心者あるある70連発

世界で話題沸騰中の人気ゲーム『フォートナイト』。6月よりニンテンドースイッチでもプレイできるようになり、私(筆者)も早速プレイしてみた。すると、これがマジで面白い!!

簡単に言うと、銃や爆弾などで殺し合うバトルロイヤルゲームなのだが、フォートナイトには木材や石材を使って砦を作る「建築」という要素があり、敵の倒し方や敵からの逃げ方が実に多種多様なのだ。

・難しいけど、やめられないとまらない

私はそんなフォートナイトの魅力にどっぷり浸かり、毎日のようにプレイしている。しかし思うようにキャラが動かせず、初心者の枠からなかなか抜け出せない。それでも楽しくてやめられないのだ! 

そんな初心者ならではの悔しさと楽しさを表したフォートナイトあるあるを70連発でご紹介したいと思う。なかなか長いけれど、最後までぜひついてきてほしい。それでは早速いってみよう♪

【フォートナイト初心者あるある70連発】
1.なんだか話題だし、とりあえずやってみる
2.このキャラデザイン、洋ゲーやなあ
3.えっ!? チュートリアルないの?
4.バトルスタート前の島で、とりあえず敵を殴ってみる
5.こんな高さからダイブしたら死ぬって!
6.パラシュート開かなきゃ!
7.武器をすでに見つけている敵に瞬殺される
8.5~7を数回くり返し、「地上に早く着かなければヤツラに殺られる」と悟る
9.パラシュートよ、まだ開くな! 地面スレスレまで開くな!
10.(パラシュートが開く)早く地面に降りろ! 早く!
11.武器を持って敵に挑むも、エイムガバガバで返り討ちにされる
12.そうか! 建物のなかに隠れて不意打ちすればいいんじゃん
13.自分の部屋のまわりからガタガタ聞こえる足音はまさにホラー映画
14.あまりの怖さに思わず部屋を出る
15.相手に遭遇し心臓が縮み上がる
16.とにかく銃を連射。うぉりゃーーーッ!!
17.一発も当てられず即死亡
18.これって無理ゲーじゃね……
19.ここで心折れるかどうかが運命の分かれ目
20.あきらめずにプレイし続け、初キルできたときの感動は格別
21.俺って強いんじゃね?
22.3分も経たずに死亡
23.あれ? そういえば建築してない
24.敵と遭遇し建築しようとすると、めちゃくちゃパニクる
25.目の前にできあがっていく謎のオブジェの数々
26.森の中で練習したときは上手く建築できたんだってばよ!
27.早々に建築をあきらめ、銃を持って相手に突進
28.建築の上から撃たれ死亡
29.上から撃ってくるなんて卑怯者が!
30.27~29を数回くり返し、建築の重要性を痛感する
31.なんとか建築して上にのぼれても上手く武器に持ち替えられない
32.えっとえっと、武器はXボタンを、あっ、これツルハシやん
33.設計図と鉛筆 → ツルハシ → 設計図と鉛筆 → ツルハシ……の無限ループ
34.建築ムズィィイイ!
35.結局使う建築は、高い場所に移動するための階段だけ
36.要は相手をキルすればいいんでしょ?
37.建築ばっかりにとらわれてちゃダメダメ!
38.撃ち勝つためにはジャンプ撃ちィィイイ!
39.相手の前でピョンピョン
40.あさっての方向に撃ちながらピョンピョン
41.相手も初心者でピョンピョン、ピョンピョン
42.しびれを切らして普通に棒立ちで撃っちゃう
43.そういうときに限って相手のジャンプ撃ちが当たる
44.チクショーーーッ!
45.建築を駆使してくる相手にまるで歯が立たない
46.チクショーーーッ!
47.建築キルできたときの「私は上級者です」感がたまらない
48.建築キル、キモチィィィイイイ!!
49.やっぱりフォートナイトは建築だよな!
50.有名ゲーム配信者の建築講座動画をひたすら見まくる
51.よし、これでワイも建築マスターや!
52.敵を前にしてできあがっていく謎のオブジェの数々
53.ワイがやりたいのはカッコいい建築なんや! モダンアートやないッ!
54.見たことないスキンをした相手に出会うと超絶ビビる
55.でも戦ってみたら案外勝てたりする
56.と思ってこっちから挑んでいくと瞬殺される
57.ソロ戦で1キルもせずに残り10人とかなると、なんだか申し訳ない気持ちになる
58.この際、1位になったる
59.マジで残り3人とかなって心臓バクバク
60.漁夫の利でまさかの1キル! つまり残る相手は1人だけ!
61.あふれ出る手汗
62.跳ね上がる心拍数
63.オーバーヒートする頭脳
64.ハア、ハア、どのタイミングで、ハア、バトルを仕かければいいんや
65.ワッ! 相手からこっちに来た!!
66.相手の体にではなく地面にめり込んでいく我が銃弾
67.次々に突き刺さる敵の銃弾
68.敵のビクトリー画面
69.あと一人……あと一人だったのに!
70.初ビクトリーを夢見て、今日も空からダイブイン!!

いかがだっただろうか? 共感いただける部分はあっただろうか? ちなみにソロ戦で毎回ボコボコにやられてツラくなったときは、50対50の試合に行ってみるといいかもしれない。

みんなで戦う楽しさを知れるし、ソロ戦では難易度が高いビクトリーロイヤルの喜びも味わうことができて、いい気分転換になるぞ! それではみんな、良きフォートナイトライフを♪

参考リンク:フォートナイト
執筆:田代大一朗
Photos:RocketNews24.

【珠玉の16秒】笑いの神が降臨! 恰幅のいい父ちゃんがプール台からジャンプ → 奇跡のオチが生まれる

この世の中には、瞬時に周りを爆笑の渦に巻き込む動画が存在する。2018年の下半期に突入したばかりで「今年の〇〇ベスト10」を発表するにはまだ早いが、すでに「2018年のおもしろ動画ベスト10」のナンバーワンに推したい珠玉の動画が登場した。

恰幅のいい父ちゃんがプール台からジャンプした動画のタイトルは「Guy Breaks Brand New Diving Board 」。台が壊れるオチで終わるのかと思ったら全然違った……っていう流れは、笑いの神が降臨しているのでぜひご覧頂きたいと思う。

・恰幅のいい父ちゃんがプール台からジャンプ!

爆笑間違いなしの動画はいつ&どこで撮影され、映っているのが誰なのか詳細は不明である。唯一分かっているのは、ビール腹の恰幅のいい父ちゃんがプール台から飛び込もうとしていることだけ。なにやら、これから起こる “珠玉” の瞬間を予感してか、ワンコがワンワンと激しく吠えて興奮気味だ。

・予想していたオチと全然違った……

そして、後ろから娘らしき少女が「カモ~ン、ゴー!」と叫ぶと、少し飛び込みを躊躇(ちゅうちょ)しているような父ちゃんは意を決してジャ~ンプ! ここまで見ていると、ジャンプ台が大破するオチで終わるのかと思ってしまうところだが全然違った……。

良い意味で思いっきり予想を裏切られる展開は見る価値アリ。ぜひ、ご自分の目で確認して頂きたいと思う。ジャンプの過程は最悪なのに、水に入る時のフォームが完ペキにキマっている奇跡のオチも、これまた最高なのであった。

参照元:YouTube / Jukin Media
執筆:Nekolas

【圧倒的コスパ】うなぎ抜きの「土用のたれめし」がスゲー流行してるぞ! 大学生協が続々と販売

土用の丑の日を目前に控え、白ごはんに うなぎのタレをかけて混ぜたメニューが、特に大学生協の間で流行している。うなぎは無い……。繰り返すが、白ごはんに うなぎのタレをかけて混ぜたメニューである。

——と聞くと、「は!? どういうこと?」となる人もいるかもしれないが、大学生協の公式Twitter アカウントがつぶやいた内容を見てもらう方が話は早い。ツイートをいくつかピックアップすると……

・大学生協のツイート

——ご覧の通り、いくつもの大学生協が白ごはんに うなぎのタレをかけて混ぜたメニュー、通称「土用のたれめし」を売り出しているのである。

ではなぜ、大学の生協が一見ネタに見えるようなメニューをこぞって発売しているのだろうか? その理由に関して、「単純に価格の問題」だと言っている生協もあるが、「絶滅危惧種である うなぎのことを考えて」といった理由を挙げているところも多いようだ。

・圧倒的コスパ

そして当たり前といえば当たり前だが、どの生協の「土用のたれめし」も安い! もしうなぎが入っていようものなら恐らく1000円前後、国産のうなぎなら2000円以上はしそうなところ、200円前後で販売されているのである。

ちなみに、私も学生時代に同じようなものを自作して食べたことがあるが、味は文句なしに美味い! 私だけでなく、当編集部の あひるねこ も食べ、「うな丼で1番ウマいのはタレなんじゃないかと」言っているから、生協で販売されている「土用のたれめし」も美味いはずだ。

むしろ、「土用のたれめし」を白ごはんに うなぎのタレをかけて混ぜたメニューと考えるのではなく、「8〜9割引のうな重 」と考えるといいのではないだろうか。ただし……!

・注意点も

1つだけ気をつけたいのが、「蒲焼さん太郎」の扱い方である。大学生協の中には、「土用のたれめし」と「蒲焼さん太郎」のセット購入を推奨しているところが多い。確かに、「蒲焼さん太郎」はそれ単体で美味いが、うなぎの代わりがつとまるかと言うと……難しい

というのも、「蒲焼さん太郎」は焼けばいい香りがするものの、私が実際に食べて確かめた感想を言わせてもらえば、カチカチすぎるのだ。

だからセットで購入するのはいいが、「蒲焼さん太郎」は「蒲焼さん太郎」として、「土用のたれめし」とは別に楽しむことをオススメしたい。個人的には、「蒲焼さん太郎」は「土用のたれめし」のデザートとして味わうのがいいと思うぞ。

参照元:Twitter @nodaicooppan@Mito_SB@keiocoop_hb@hoseicooptama@wcoopbuncan06
執筆:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

butaji to Release New Album “Kokuhaku”

On July 18, butaji will release his second album, “Kokuhaku.” The album is a soulful affair. One of the songs on the album, “Hitoku”, was inspired by the 2015 suicide of a student at Hitotsubashi University after he was outed on LINE.

butaji recently released music video for the album’s opener, “I LOVE YOU.” The song displays his soulful style, while still providing plenty of energy. Check it out below, along with more information on butaji’s new album!

butaji「告白」ジャケット

1. I LOVE YOU
2. 奇跡 (Kiseki)
3. 秘匿 (Hitoku)
4. someday
5. 花 (Hana)
6. あかね空の彼方 (Akanezora no Kanata)
7. 抱きしめて (Dakishimete)
8. 予感 (Yokan)
9. EYES

 

I LOVE YOU

 

EYES

 

 

Source

The post butaji to Release New Album “Kokuhaku” appeared first on ARAMA! JAPAN.

Source

修験道の開祖「役小角(えんのおづぬ)」ゆかりの日本酒『前鬼』『後鬼』って知ってる? 奈良県北村酒造

鹿に大仏……奈良県のイメージと言えばそんなところだろう。確かにその通りなのだが、実は奈良県においても北・奈良市にのみ言える特徴なのだ。奈良は南北に広く、県の真ん中より南はほぼ山。野生の熊や鹿や猪が出ることもめずらしくない。

とにもかくにも山深いわけであるが、そうしたこともあってか古来より修験道が盛ん。修験道の開祖とも言われる役小角(別名・役行者)ゆかりの地でもある。小角は前鬼、後鬼を従えていたことで有名だが、まんま『前鬼』『後鬼』という名の日本酒があることをご存じだろうか。

・修験道のはじまりを作った小角

そもそも修験道ってなに、小角ってだれ、という人もいるだろう。超ざっくり説明すると、修験道は山岳崇拝をもととして、さまざまな宗教を取り込みながら発展してきた日本独自の宗教。そんでもって小角はその開祖と言われてはいるが、史実は不明だ。そんな小角に仕えていたと伝わるのが前鬼と後鬼。

伝承の域を出ないが、元をたどれば前鬼後鬼は人に害をなす存在であった。改心した後、小角に仕えるようになったという。前鬼後鬼が一般的な鬼とイコールかと言われれば、それもまたちょっと違って複雑なのだが、如何せん修験道を語る上でなくてはならない存在だ。

・オールシーズン楽しめちゃう味

そして『前鬼』『後鬼』という名の日本酒の味だが、冷やして飲むと良いとのことだったので、まずは冷蔵庫で寝かせる。さすがに3本全部、1人で飲むには気合いが必要なので代表してリーダー格の「小角」を試してみたぞ。開封してみたところ、フワッと日本酒独特の良い香りが……。

キリッと冷えていることもあり一口目はスッキリ、二口目からはまろやかな甘味を楽しむことができる。気が付くとゴクゴク飲みほしてしまいそうな飲みやすさだ。夏でも冬でもオールシーズンで楽しめる味だな。

小角に前鬼に後鬼──。奈良らしさを感じられ、またその地の歴史に触れているような気分になれる日本酒だ。持ち寄りの飲み会などに持って行けば、注目を浴びること間違いない。奈良県に訪れた際に、土産にするのも良いだろう。ぜひ一度、飲んでみてくれよな。

参照元:北村酒造
Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

[Alexandros] to Release New Single “Mosquito Bite”

On July 18, [Alexandros] will release their new single, “Mosquito Bite.” The song serves as the theme song for the film version of “BLEACH”, in theaters July 20. Also included on the single will be the “BLEACH version” of the song “MILK”, which serves as an insert song in “BLEACH.” Rounding out the single are three live tracks recorded during a concert last year at Nagoya’s Nippon Gaishi Hall.

The limited edition of “Mosquito Bite” includes a “Mosquito Aroma Band.” It’s a citronella-scented rubber bracelet that wards off insects, making it the perfect item for the outdoor concert season.

The music video for “Mosquito Bite” was recently released. It was shot in the United States under the direction of Ryan Valdez, who has worked with the likes of Korn and Stone Sour. The video was shot using an 8K camera. Of the song, frontman Kawakami Yoohei said that the best rock song has been completed, and that he feels like he just debuted. Check out the video for “Mosquito Bite” below, along with more information on [Alexandros] new single!

Limited Edition

[ALEXANDROS]「Mosquito Bite」完全生産限定盤ジャケット

 

Regular Edition

[ALEXANDROS]「Mosquito Bite」通常盤ジャケット

1. Mosquito Bite
2. MILK(BLEACH version)
“Premium V.I.P. Party 2017” live at Nippon Gaishi Hall
3. Stimulator
4. Grand Daddy~Dance With the Alien~Onion Killing Party
5. ムーンソング (Moon Song)

 

Mosquito Aroma Band

「Mosquito Bite」完全生産限定盤の特典“Mosquito Aroma Band”。

 

 

 

Source, source, source

The post [Alexandros] to Release New Single “Mosquito Bite” appeared first on ARAMA! JAPAN.

Source